| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年05月31日

いま、溶接がひそかに“熱い”かもしれない。

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : 溶接 ]

メタル盆栽(ナット盆栽)第1号」を発表してから、半年が経ちました。

反響、いまだにまるでありません。

とはいえ、ぼく自身にはくじけてる気配がまったくありません(だっておもしろいんだもんv(^-^)v)。

さて。

このメタル盆栽はもともと、溶接盆栽として開発スタートしたものだったのだけど(←ずいぶん昔に)、バギー自作構想も口だけ達者モードでなかなか進まないのと同様、溶接すらもまだ未経験というありさま:ase:

で。

ホームセンターの溶接コーナーでチラシをぼちぼちと集めたりしてたら、

溶接専門ウェブサイト
溶接人 - ようせっちゅう
溶接でひろがる“鉄楽”の世界!


などと謳った小さなチラシを発見:!!:

これがそのサイト↓。勝手にスキャンしてスンマセンm(_ _)m


ひえー。実によくできたサイト。

HTMLのタイトルがすごい。

溶接人 -日曜溶接をするすべての人へ-

う〜む。やばい。なんだか時代に完全に取り残されてる気がしてきた=:[

コンテンツも充実。溶接人壁紙ギャラリーには、なかなかセンスの良い画像が揃っている。さっそく、ぼくはこれを壁紙に。ああ久しぶりだ壁紙なんて。


溶接人杯なるイベントも開かれている。今年でなんと3回目。
(1回目の結果はコチラ、2回目の結果はコチラ

このサイト、運営はSUZUKIDのスター電器製造株式会社。なるほど。ブログ(溶接NEWS)がおととし8月を最後に更新されてないのですけど、くじけずにがんばってください:heart:

mixiでも溶接関連のコミュが多数存在してるし、こんな漫画も人気だし(読んだし)。


溶接界(?)はいま、大変なことになっている(のかもしれない)。

ぼくものんびりしてられない。まずは…。

■関連記事:
世界初「メタル盆栽(ナット盆栽)」第1号〜こんな鉄でもいいですか?
パラモーターのエンジンユニットを背負って地上で遊んでる人たち

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 溶接 ] もどうぞ。
at 17:21:31 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_1498.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

いま、溶接がひそかに“熱い”かもしれない。 - [ f ]原動機Blog