| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年12月07日

[Podcast]庭先溶接のススメ〜自作バギーでGO!〜

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : 自作の乗り物 ]

<Podcast用ムービー(QuickTime7が必要)>



こないだの日曜、友人のバギー製作を見学に。これはそのときの溶接風景。ムービーは37秒。Podcast対応で、QuickTime Playerで見られます。右クリックでダウンロード可能、ファイルサイズは2.3MB。

CADの設計図を見ながら、カッターで鋼材を切り、サンダーで削って修正し、細かい位置合わせをしながらクランプで固定し、半自動溶接機で溶接し…。狭い庭先ガレージの一角で、整然と作業が進んでいる。一日でフレームが二次元から三次元へと成長したって感じ。

半自動溶接機も使いやすそう。ずいぶんと簡単に溶接しているように見えた。「大半は地味な作業の積み重ねで」と本人は言うけど、やっぱし溶接は華があるなあ〜ということで、とりあえず溶接ムービーです。

ほかにもいっぱい撮ったのですが、それはまた後日追記ってことで。

それにしても寒かった〜。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 自作の乗り物 ] もどうぞ。
at 01:04:27 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_613.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

地道な作業の積み重ねで、前サス周りとステアリング系統が完成しています。 シートも付いた。 残るはエンジンアタッチメント製作とリアサス周り、駆動系、ブレーキ系統、ペダル類、それにギアシフト系統などなど。 こうして残存アイテムを挙げてみると、残るは、と表現するにはまだまだ多いな。 細々した部分の製作は時間掛かるし。 2006年夏の初走行なるか。
posted by koga at 2006-05-04 20:17:53

そうだね〜、これから色々と細かい作業が待ち構えてるねー。
引越しも、どかんと大荷物を運んだだけじゃ終わらなくて、細かいとこやっていかないとね。
見た目は地味だけど、これからが本番と思ってガンバロー!
posted by fratdrive at 2006-05-04 23:35:51

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

クルマいじり、バイクいじりは人生の縮図である。 - [ f ]原動機Blog
ミニマム移動ツール"UBA"プロジェクト始めます! - [ f ]原動機Blog
春の陽射しと庭のGF250 - [ f ]原動機Blog
「ノリモノメイカー(ズ)」の時代が到来!? - [ f ]原動機Blog
ドイツ人が熱狂する自作の乗り物、エンジン付ビールケース(Motor Bierkisten, Beer Scooter) - [ f ]原動機Blog