| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年10月26日

ニッチすぎる近頃のミニカー事情

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : スタリオンの旅路 ]

ラジコンのパーツを注文しに近くの模型屋さんに行ったら、わがスタリオンのミニカーを発見したので即購入:heart:


青島文化教材社DISM(ディズム)っていう1/43スケールのミニカーなんだけど、
1970年〜1980年代を中心に、これまでなかなか立体化されなかった車種がミニカー化。
…っていう、なかなか微妙なツボをついているシリーズ。

なんとスタリオンだけで5つのバリエーションがある。VRが3色に、“2000 TURBO EX 欧米仕様”が2色。いずれもブリスターフェンダー仕様。ほんとはナローボディのVでしかも1984年式がよかったんだけど(←うちの!)、似てるんで2000 TURBO EX 欧米仕様 ['88] (グレースシルバー) にしました。

…それにしてもニッチすぎないですか?:ase:


ケースつきなのでこのまま飾っときます。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ スタリオンの旅路 ] もどうぞ。
at 08:03:25 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_1605.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

クルマいじり、バイクいじりは人生の縮図である。 - [ f ]原動機Blog
ミニマム移動ツール"UBA"プロジェクト始めます! - [ f ]原動機Blog
春の陽射しと庭のGF250 - [ f ]原動機Blog
「ノリモノメイカー(ズ)」の時代が到来!? - [ f ]原動機Blog
ドイツ人が熱狂する自作の乗り物、エンジン付ビールケース(Motor Bierkisten, Beer Scooter) - [ f ]原動機Blog