| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年06月06日

ローテク水陸両用自転車in中国湖北省武漢

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : 陸海空ファンビークル ]

フロートで浮き、後輪の羽根で水上走行。


陸にあがったらフロートを上に。これが電動一発だともっといいなあ。


路上だと…うーんみっともない。


[ china.org.cn, via Damn Cool Pics ]

以下、Amphibious Bicycle in China - Damn Cool Picsの意訳。
ハイテクで革命的な乗り物、ではありません。手作りの水陸両用自転車にすぎません。Li Weiguoはこのフローティング自転車を設計製作した男性です。乗っている少女は彼の娘Li Jinです。彼の水陸両用自転車はフロ−トの役割をする8つのボトル(バケツと書いてあるけど)がついています。推進力を提供する調整可能な羽根のついたホイールもついています。他のカスタム自転車と比べるとあまり良さげに見えないかもしれません。でも少なくともこれに乗って水上を走れるしそのまま上陸もできます。この点がすばらしい!これは今年5月30日に中国湖北省武漢で公開されました。
世界にはファンキーが満ちあふれています!



⇒この記事をふくむカテゴリー [ 陸海空ファンビークル ] もどうぞ。
at 11:53:31 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_1506.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

クルマいじり、バイクいじりは人生の縮図である。 - [ f ]原動機Blog
ミニマム移動ツール"UBA"プロジェクト始めます! - [ f ]原動機Blog
春の陽射しと庭のGF250 - [ f ]原動機Blog
「ノリモノメイカー(ズ)」の時代が到来!? - [ f ]原動機Blog
ドイツ人が熱狂する自作の乗り物、エンジン付ビールケース(Motor Bierkisten, Beer Scooter) - [ f ]原動機Blog