| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2004年12月12日

だいたい面が出たかなあ。

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : スタリオンの旅路 ]

2004年12月11日(土)整備記録

エンジン始動。前回(11月27日)同様、最初、片肺気味(←正確には、四気筒のうちのどれかが、ときどきしか爆発しないのだが、面倒なので、ふだんこう表現している)。

パテ研ぎの続き。
10時頃、作業開始前、前回パテ盛りの状態。


作業風景。


14時頃。だいたい面が出た、と思う。


が、細部がこんな感じ。パテで埋めることに。


パテ盛り後。相変わらず下手だが、これでも上手くなったんです。ほんとうは一方向にできればいいのだが、細かいとこを埋めようとすると。パテをこねて短時間の勝負だから、焦ってしまうし。


今日はおしまい。15時には作業終了、16時撤収完了。夏だとあと1回研げるけど、いまは日の暮れが早いから。無理はしない。

ところで、エキマニ側のボルトからオイルが漏れ、そこから白煙が上がっている。以前から時々あるのだ。だいたい、しばらくするとおさまる。ま、これも復活後はみてやらないと。


⇒この記事をふくむカテゴリー [ スタリオンの旅路 ] もどうぞ。
at 10:32:45 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_144.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

クルマいじり、バイクいじりは人生の縮図である。 - [ f ]原動機Blog
ミニマム移動ツール"UBA"プロジェクト始めます! - [ f ]原動機Blog
春の陽射しと庭のGF250 - [ f ]原動機Blog
「ノリモノメイカー(ズ)」の時代が到来!? - [ f ]原動機Blog
ドイツ人が熱狂する自作の乗り物、エンジン付ビールケース(Motor Bierkisten, Beer Scooter) - [ f ]原動機Blog