| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年03月07日

ジャパンインターナショナルボートショー2008(と、Airboat)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : 自作の乗り物 ]

きょう3月6日、ジャパンインターナショナルボートショー2008に行ってきました。

ネタがお蔵入りにならないうちにさっさと書いときます。あとで書き直す(&追記)可能性大。

えっと。プロペラ好き(な高所恐怖症)としては、Airboatが1台もなかった(←たぶん)のが残念でした。エアボート。後ろに大きなプロペラをつけた船。プロペラ船といったらわかりやすいでしょうか。日本ではあまり見ませんが、アメリカでは、湿地帯を探検して野生のアリゲーターとかを見るツアーによく使われているみたいです。

動画。

[You Tube : Airboat offroad]

ボートショーの会場には、おもしろいものも色々ありました。ぼく的に一番はこれです。人力ボート。TEAMビレッジトップの「ショーゾー君1号」だそうです。自転車を漕ぐとプロペラが回る仕組み。


メイン会場のパシフィコ横浜を出て、日本丸の近くでミニボート体験乗船もしてきました。ミニボートというのは、
全長3m未満、2馬力以下の動力を付けた、ボート免許、船検不要のカテゴリー
のことです。ちなみにこれ↓、アキレスの軽量ゴムボートで「最小の免許不要モデル」LF-265。全長265cm、全幅148cm、船体重量27kg、メーカー希望小売価格155,250円。


この2馬力以下のボート、以前から気になっていましたが、会場に展示されたのを見ると、思ったより船体でかい。で、体験乗船もした感じ、けっこうパワーがある。バイクでいうと原付程度にはある。原付は免許が要るのに、なんで水上だとコレで無免でいいのかと思うぐらい。2馬力、侮りがたしという印象。水中のスクリューを水面に出して、さてどれだけの推進力が得られるかなあ。。。

会場にはその他、ホンダの「牽引式ビーチクリーナー」


これまた無免で乗れるこんなボート


ヤマハのこんなん


ソレックスのこんなトレーラー


カワサキのこんなオフロードバギー


日比野さんのこんな活動


…等々いろいろ。

おまけで日本丸。


■関連記事:Airboat(エアボート)動画いろいろ

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 自作の乗り物 ] もどうぞ。
at 00:24:37 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_1102.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

ミニマム移動ツール"UBA"プロジェクト始めます! - [ f ]原動機Blog
「ノリモノメイカー(ズ)」の時代が到来!? - [ f ]原動機Blog
ドイツ人が熱狂する自作の乗り物、エンジン付ビールケース(Motor Bierkisten, Beer Scooter) - [ f ]原動機Blog
アマチュア乗り物ビルダーの生きる道:EVはアマチュアのためにこそある!? - [ f ]原動機Blog
第5回自作バギー・ミーティング in 河川敷 - [ f ]原動機Blog