| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年02月06日

自作バギー「コガ号&スズキ号」(2008年2月2日)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : 自作の乗り物 ]

筑波サーキット正面前のATG(オートルック・ツクバ・ガレージ)内オーバルダートコースにて。もっぱらキャブ調整(と掃除)で日が暮れてしまい、コースでの走行時間は短かかったのですが、今回は初の2台同時走行が実現!

↓初のランデブー走行。DVカメラと2台の車載カメラによる3カメ映像。コガ号はActionCAM ATC2K、スズキ号は鈴木氏所有のSDカード式ビデオカメラ。いずれも製作者本人のドライブ。
[mooom]
YouTube版
(スズキ号車載カメラ映像、コチラに本人がアップされてます)

ぼくも乗ってみました。まずはスズキ号。
DVカメラの映像。

[mooom]
YouTube版
車載カメラ。

[mooom]
YouTube版

スズキ号、なかなか挑戦的なマシンでした。はっきり言ってジャジャ馬。(ボクのドライブの腕はおいといて)コーナーの挙動が読めない。あっと思ったら一気にケツを振る。逆ハンを切る手が忙しい。気が抜けない。マジでコース壁に激突するかと思った。…映像ではまったり走っているように見えますけど、あれでボクには精一杯。スリックカートやミジェットカーなみの滑りやすさは、面白いといえばこのうえなく面白い。意地になって走り続けたくなる。コガ号に比べて車体の軽さ、トレッド幅の狭さも関係するんだろうけど、ATGのメカニックの方は、「アッカーマン」と「バンプステア」という2つの要素を挙げてました。いやー。自作バギーは奥が深い。作り手が違うと、こんなに変わるものなのかと痛感。

ついでコガ号。
DVカメラの映像。

[mooom]
YouTube版
ATC2Kの車載映像。

[mooom]
YouTube版

何度も乗った、いわば馴染みのマシン。これまではどちらかというと鈍重な印象だったのだけど、キャブ調整が功を奏してエンジンのフケあがりが良くなったせいか、これまでになくパワフルでいい走り。このときはコース営業時間が終わりに近づいていたこともあって、あまり周回はできませんでしたが、楽しかった。やっぱり2台目だけあって熟成が感じられる。…というか、エンジンまわりをちゃんとすれば、もっと良くなる予感。



以下、技術メモ:
1.スズキ号車載のSDカード式ビデオカメラはasfファイル(サイズ400x304)。試行錯誤(AsfTools、TMPGEnc、SUPER、MPG2AVI、携帯動画変換君…いずれも何らかの問題が発生)の結果、Windows ムービーメーカーでDV-AVI(30.0Mbps 720x480)にエンコード。Premiere Elements 1.0でタイトルをつけavi出力→あとはいつもの通りにQuickTime ProでMPEG4にエクスポート。

2.コガ号に取り付けたATC2Kはaviファイル(サイズ640x480)。↑と同様、Windows ムービーメーカーでDV-AVIに、Premiere Elements 1.0でタイトルをつけavi出力してみたら…なぜか音が割れる。何故だろう。ATC2KのaviファイルはそのままではPremiere Elementsに読み込み不可だったので、QuickTime Proでmov形式にしてからPremiere Elementsに読み込み、タイトルつけavi出力。QuickTime ProでMPEG4にエクスポート。Premiere Elementsに読み込んだ過程でついたらしい左右端の黒帯はQuickTime Proで「指定のアスペクト比を保持」&「切り取る」で除去(クリッピング)。

…取り付け位置をもうちょっと低く&角度を浅くすればもっと先が見えますね。次回の課題ってことで。
※なお、音はあえて無加工。編集&エンコード段階で変わっている可能性はありますが。

■関連記事:
自作バギー「コガ号&スズキ号」(2008年12月6日)
自作バギー「コガ号&スズキ号」(2008年7月20日)
アクションカムATC2K撮影第1弾…ラジコン(タミヤ XBグラスポッパー)に装着。
アクションカムATC2K撮影第3弾…大雪のなかスキー滑走ムービー。

■関連サイト:自作バギーの輪っ!

※2008-02-27 10:13 update

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 自作の乗り物 ] もどうぞ。
at 09:22:55 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_1094.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

ミニマム移動ツール"UBA"プロジェクト始めます! - [ f ]原動機Blog
「ノリモノメイカー(ズ)」の時代が到来!? - [ f ]原動機Blog
ドイツ人が熱狂する自作の乗り物、エンジン付ビールケース(Motor Bierkisten, Beer Scooter) - [ f ]原動機Blog
アマチュア乗り物ビルダーの生きる道:EVはアマチュアのためにこそある!? - [ f ]原動機Blog
第5回自作バギー・ミーティング in 河川敷 - [ f ]原動機Blog