| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2007年05月24日

モーターパラ飛行動画 (fratdriveにゅ〜す)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : 陸海空ファンビークル ]



こないだのGW、うちの近所のエアポートでおこなわれたフェスティバルに家族で行ったんだけど、そこで行われたモーターパラグライダーの展示飛行のもよう。飛んでるのはエアウィングというスクールの方々のようです。

前からモーターパラには興味があって、ほしいんだよなーエンジンユニットだけ。高所恐怖症で空は飛べないんで、陸上で遊びたい。

ほしいといったらパラグライダーラジコン『スカイパラシュート』なんてのもあるし。こんなカメラで空撮もいいよねー。

■以下は動画制作者のメモ。

ネット動画は(モバイル動画もそうだけど)「エモーショナルな関係性」がキモだと思う。

つまりコミュニケーションね。

そこに感情がないと、見てても面白くない。撮られる側が発する感情にくわえて、撮る側×撮られる側の感情も。「職人仕上げ」を旨としてきた従来のノウハウは邪魔。

共有動画のキラーコンテンツはあいかわらずペットとくに猫だったりするのは、猫がエモーショナル丸出しな生き物だからではないだろうか。

いまのところはそう思ってる。あとでまた変わるかもしれないけど。

で、大枠でいうとそうゆうことで、じゃあ具体的な作り方はってことで、まずはどうゆうフォーマットにするべかというので、まずは情報番組の定番フォーマットである「スタジオ構成」をためしてみましたのがこの動画。

Vはおしゃべりしつつ適当に撮ったプライベートビデオ。それをスタジオ(=自宅)で撮った前フリとエンドではさんで。テロップはなし、時間かかるんで。日常の暮らしの中でさくっと撮ったものをさくっとupすると、こうなるという1つのパターン。

んーどうすかね。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 陸海空ファンビークル ] もどうぞ。
at 11:52:29 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_872.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

空飛ぶ車“トランジション(Transition)”が規制をクリア、来年発売へ - [ f ]原動機Blog
ミャンマーの“手作り自動車” - [ f ]原動機Blog
「電動スクーター」中国から日本へ - [ f ]原動機Blog
特集「ここまできた 時代をつかむ電気自動車」(NHKニュースおはよう日本、2009年11月19日) - [ f ]原動機Blog
電動バイクの時代がやってきた!(&未来予測) - [ f ]原動機Blog