| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2010年01月31日

「電動スクーター」中国から日本へ

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : 陸海空ファンビークル ]

けさNHK「おはよう日本」で7時30頃からやっていた、NHK岡山のレポートの内容をメモ。

タカハシカメラを経営する岡山県倉敷市の高橋廣道さん。今年から中国製スクーターの国内販売。

・時速30キロ
・家庭用コンセントで充電
・1回の充電で60キロ走行
・販売価格は20万円以下
・ガソリン車と比べて10分の1の費用(燃費、経費すごく安い)
・原付免許で運転可

生産元は中国大手メーカー「緑源」、年間50万台を生産。
高橋さんはPSEマーク取得の要請(充電器に)。この春からPSEマークがついたものが出る。

スタジオでの解説。
電動スクーターはこの他にもさまざまな動きがある。日本ブランドでモーターを中国で生産、それを輸入する。去年の東京モーターショーでは国内大手メーカーが電動スクーターを発表(=ホンダの電動カブのことだと思うけど)、今年夏発売。

■関連記事(当サイト内):電動バイクの時代がやってきた!(&未来予測)

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 陸海空ファンビークル ] もどうぞ。
at 09:50:24 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/item_1641.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

空飛ぶ車“トランジション(Transition)”が規制をクリア、来年発売へ - [ f ]原動機Blog
ミャンマーの“手作り自動車” - [ f ]原動機Blog
「電動スクーター」中国から日本へ - [ f ]原動機Blog
特集「ここまできた 時代をつかむ電気自動車」(NHKニュースおはよう日本、2009年11月19日) - [ f ]原動機Blog
電動バイクの時代がやってきた!(&未来予測) - [ f ]原動機Blog