| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2014年03月15日

ミニマム移動ツール"UBA"プロジェクト始めます!

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]原動機Blog カテゴリー : 自作の乗り物 ]


最初に発想(妄想?)したのは2011年7月、たしか湘南新宿ラインの渋谷駅でキャリーカートをガラガラ引っ張ってる人を見てたときだと思う。
キャリーカートが自走式だったら楽だなあと。

構想を温めながらも目の前の仕事に忙しく、というのは言い訳で、要は放置してたんだけど、ここのところ度々、そのイメージが脳裏に浮かんできて、ついに仮の名前も思いついたので、とりあえずイメージ図を描いてみました。

絵心ゼロだし描いてみてやや不気味でもあるんですが(だから気が進まなかったんですが)、だいたいこういう感じです:ase:

解説。

本体は2つの車輪のついた小さな箱です。仮にただ「ボックス」と呼んでいます。ボックスには小さな原動機が入っています。
車軸からシャフトが延びていて、シャフトの先を両手でつかみます。手でつかんだところにアクセルやブレーキがあって、走行をコントロールします。シャフトの角度は自由に変えることができて、立ってもしゃがんでもOKです。
これを操作する人は基本姿勢としてはイメージ図のように立ったまま、足にローラースケートを履いて走行します。

ステアリングはどうしようかな。左右の車輪それぞれに原動機をつけて、左の車輪は左手で、右の車輪は右手でアクセルワークするようにすれば、左右のアクセル調節で進行方向を自在に変えることができます。
原動機ですが、エンジンでもモーターでもいいです。ラジコンのモーターをツインで搭載してもいい。

ひとつには、比較的パワーのあるエンジンを積んで、やばいぐらいにかっ飛ばせる仕様にし、物好きな仲間でクローズドサーキットを競争する、というのをやってみたいです。その場合にはシャフトを寝かせて、しゃがんで走行することになると思います。ヘルメットとか各種プロテクターをフル装備ですね。水上スキーの陸上版を思い浮かべてください。

もうひとつには、公道走行を目指します。仮名称の"UBA"というのは、「乳母車」からとっています。乳母車に荷物を載せて歩くおばあさん、のイメージです。電動アシスト自転車のように、少し押してやると楽々動く、という程度のパワーがあれば、ボックスの上にスーパーのショッピングカートのようにカゴを載せて買い物に行けます。その場合にはローラースケートは履かず、「歩く」ことになると思います。

あるいは、これは道交法とのご相談になるのですが、どうやったらこれで公道を走行することができるか、その方向も模索したいと思います。

この移動ツールの最大の特徴は、「人が乗らない」ということです。乗らないので、人を支える構造物にする必要がなく、そのための強度を確保する必要がなく、非常にシンプルかつ軽く作ることができるということです。その意味では、(原動機まわりの重量は別として)自転車よりも軽く作れます。これ以上軽量の移動ツールはちょっと考えづらいと思います。
軽く作れるということは、ローパワーの原動機で済むということです。当然、エンジンにしろモーターにしろ、エネルギー消費は非常に少なくできます。究極のエコランが可能になると思います。
立って移動する様子はセグウェイに似ていますが、セグウェイは人が乗ることを前提に設計されていますので、その点が大きく違います。
つまり、この移動ツールを導入することで、人が移動する際に消費するエネルギーを、少なくともクルマよりは圧倒的に軽減することができます。

たとえばご高齢の夫婦でクルマを普段の足として重用しているケースは多いと思いますが、近くのスーパーに食料品を買いに行くのに、クルマってでかいですよね。他に選択肢がないから仕方なくクルマに頼っている、という方はけっこう多いのではないでしょうか。これは、「他の選択肢」になりうる、と思います。

立って(or歩いて)移動するのが大変、という方は、キャスターつきの椅子に座ってシャフトを操作する手があります。馬車に乗ってる感じでしょうか。椅子の重量分、パワーが落ちるか、原動機をパワーアップする必要がありますが。

今後、「コンパクトシティ」化が進んだ際の近距離移動ツールは、このようにできるだけミニマムなほうが、使い勝手もいいと思います。

なお、地球上の他の方がすでに同じような発想で開発を進めているかもしれませんが、もしそんな動きをご存知の方がいたら教えてください。一緒にやっていければと思います。:heart:

近々、フォーラムを開設しようと思っていますので、構想の具体化作業はそちらのほうで進めていくつもりです。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 自作の乗り物 ] もどうぞ。
at 16:02:17 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/vehicles/UBA.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

クルマいじり、バイクいじりは人生の縮図である。 - [ f ]原動機Blog
ミニマム移動ツール"UBA"プロジェクト始めます! - [ f ]原動機Blog
春の陽射しと庭のGF250 - [ f ]原動機Blog
「ノリモノメイカー(ズ)」の時代が到来!? - [ f ]原動機Blog
ドイツ人が熱狂する自作の乗り物、エンジン付ビールケース(Motor Bierkisten, Beer Scooter) - [ f ]原動機Blog