| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

[ f ]ご当地エクスプローラ -> そのほか (新着順一覧)

2007年07月07日

OEM駅弁?なんじゃそりゃ

2006年09月28日

ご当地フード

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : そのほか ]

今夜OAされたTBS「ニッポン県民性発表SP2」は面白かった。
[ 記事全文 ]

2005年11月28日

清流信仰の誤解

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : そのほか ]

環境gooの、「川の多様性って何だろう。」というインタビュー記事より引用。

「川の多様性を考えるとき、日本の川の多くの場所でアユがとれるようになったことは、見過ごすことのできない問題なんです。アユはもともと南方系の魚で、ツバキやお茶の花の咲く照葉樹林の茂る、明るくて水温の比較的高い川を好む性質がある。だから、ヤマメ、イワナ、アマゴなどサケ科の魚がいる、水温が冷たくて暗い渓流にはもともとすんでいなかった。ところが、川の源流に近い、それまでイワナなどの生息地だった山地渓流が、道路の拡張工事や護岸の改修工事で広く明るくなると、アユの生息地域に変わってしまい、サケ科の魚はすむことができなくなる。

[ 記事全文 ]

2005年09月10日

今夜の「土曜スペシャル」はスゴかった!

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : そのほか ]

今夜書かねば、という強いモチベーションとともに。

テレビ東京で19時からOAされた土曜スペシャル「ふるさとの海・ニッポンの小さな漁師町」。

日本の原風景の残るふるさとの海。大観地や有名な名所、旧跡はないものの更なる発見をして心踊るそんな場所、小さな漁村5カ所を紹介。

騒々しいバラエティはあまり好きではないので、テレ東の旅番組はわりとよく見ている。まったり夕飯時を過ごすにはちょうどいい。…と思って、いつものように何の気なしにつけたのだけど、これが近年まれに見る、素晴らしいというか凄いというか、単なる旅番組を超越した、目の覚めるような番組だった。
[ 記事全文 ]

2005年09月07日

静かなブームか「青春18きっぷ」

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : そのほか ]

本屋で旅行本コーナーを見てたら、青春18きっぷ系のムックがいっぱいあるこちに気づいた。そういえば実母もたしかこの春に青春18きっぷでどっかに行ったとか…

そのうち3冊を購入。『別冊宝島1162号 青春18きっぷ 目的別「なっとくの旅」127』(宝島社、2005年7月23日)、『青春18きっぷの達人 Vol.01』(イカロス出版、2005年9月10日)、『歴史群像8月号別冊 おとなの青春18きっぷの旅・2005夏季号』(2005年8月1日)。いずれもこの夏の間に発行されたもの。読んでみると、鉄道本系と旅行本系とでテイストがすいぶん違うことがわかる。

[ 記事全文 ]

2005年07月15日

流行ってるんだ車中泊〜『車中泊を楽しむ』

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : そのほか ]

珍しく時間つぶしに本屋をぶらぶらしてて、見つけた本。
『車中泊を楽しむ』(武内隆・著、発行:地球丸、2005年5月30日刊、\1000外税)〜ドミンゴを野宿に使おうと思っていた矢先、グッドタイミングで購入。プライベートで本を買うのは久しぶりかも。

[ 記事全文 ]

2005年07月04日

直売所が人気

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : そのほか ]

直売所が、全国各地で地道にがんばっている。関東圏ではボクの住む埼玉県がいちばん盛んらしい。以下、新聞記事から引用。

伸びる農産物直売所
農産物直売所が好調だ。取れたての新鮮さと卸売市場並みの安さが人気を集め、出店が相次いで今や有人販売所だけで267ヶ所に上る。「食の安心・安全」が重視される一方、「消費者ニーズの多様化」が指摘される中、卸売市場が生産者と消費者を仲介する流通形態が変わり始めている。

(朝日新聞埼玉版2005年5月29日)
[ 記事全文 ]
«Prev || 1 || Next»