| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

[ f ]ご当地エクスプローラ -> ニュースクリップ (新着順一覧)

2008年09月21日

通学合宿、寺子屋合宿…子どもたちの共同生活

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

子どもたちが共同生活を体験する地域の活動が各地で行われているようです。こういうの、もっともっと広まっていってもいいんじゃないかって思いました。
子どもたちが学年を超えて共同生活を体験する「JiBaゴン活動 通学合宿」が、豊田市若林西町の円楽寺で行われている。
「JiBa」は「じじばば」の意味。JiBaゴン活動は、お年寄りの生きがいと、お年寄りと子どもたちのふれ合いの場を作ろうと、地域の有志も参加して2003年に始まった。
通学合宿には若林西小の1―6年生13人が参加している。午前6時に起床、地域の人が作った朝食を食べ、同8時に集団で登校。帰宅後は近所の家で「もらい湯」をし、花火や紙飛行機作り、芋掘りなどに取り組んでいる。19日夜には小学校で肝試しを行う。
5年生の小林舞希さん(10)は「友だちと泊まったり、花火をしたりして、いい思い出ができそう」と話していた。通学合宿は20日まで行われる。
お寺に泊まり通学合宿 豊田若林西小児童(読売新聞愛知版2008年9月19日)
久慈市大川目町のみどりの子供会が主催する「寺子屋合宿」が十三、十四の二日間、同町の慈光寺で開かれ、子供たちが共同生活を通じて、思いやりの心を学んだ。
合宿は、子供たちの健全育成などを目的に同子供会が毎年開いている。今年は、市内の小学生二十六人のほか、ボランティアとして地元の中学生や高校生も参加した。
合宿では、子供たちがカレーライス作りや肝試し、本堂の掃除、豆腐作りなどさまざまなメニューを体験。夕食のカレー作りでは、互いに協力しながら具材を調理し、友情を深めていた。
長内小の神田理絵さん(五年)と平山小の野崎みのりさん(六年)は「先輩たちが優しく指導してくれたので良かった。みんなで協力して料理を作るのは楽しい」とにっこり。同子供会世話人の高谷淳子さんも「合宿を通じて、友人や家族への感謝の気持ちをはぐくんでほしい」と話していた。
「寺子屋合宿」楽し〜い(デーリー東北2008/09/17)

2008年09月21日

バブーちゃんが闘うイベント相次ぐ

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

「幼児が三輪車で50メートルのスピードを競うスプリントレース」だとか、「赤ちゃんが4メートルの距離を競うハイハイ競争」だとか。
東みよし町の「三輪車1時間耐久レース」が、11月に復活する。2年前、町まつりの行事として行い、四国で初めてということもあって大きな反響を呼んだが、昨年は町の財政難などを理由に開催を断念。今回、宝くじの助成金を活用して実現にこぎつけた。
耐久レースは、1チーム3人以上、6人以下で編成。男女、年齢制限はなく、誰でも参加できる。子どもたちにも楽しんでもらおうと、幼児が三輪車で50メートルのスピードを競うスプリントレースも加えた。問い合わせは、実行委(0883・82・6302)へ。
復活 三輪車耐久レース(読売新聞徳島版2008年9月20日)
乳幼児のヨチヨチ歩きやハイハイの時間を競う「赤ちゃんオリンピック」が23日、河内長野市三日市町のフォレスト三日市で開かれる。市内の主婦らでつくるサークル「お〜ぱる.net」が五輪イヤーに合わせて企画。
出場するのは、市内在住の0〜2歳の30人。約4メートルの距離で競うヨチヨチ競争やハイハイ競争のほか、あおむけの状態から寝返りするまでの時間を競う競争などがある。
赤ちゃんオリンピックは午前9時50分〜11時30分。問い合わせは同事務局(0120・88・6904)。
赤ちゃん五輪 河内長野で23日(読売新聞大阪版2008年9月21日)
※バブーとは、赤ん坊から幼児までを指す、ウチのオリジナルワード。もともとは、保育園で年長の女の子が、小さい子たちを指す愛称として「バブ」だか「バブちゃん」だか言ってたのが起源らしいのだけど、それが野郎ばかりの我が家に伝来したら、ニュアンスが変わった。うちの子どもたちは互いに「おまえバブーだろ」だとか「おいバブー」だとか、相手を赤ん坊扱いするコトバになった。こないだオムツがとれたようなチビ同士で、バブーだバブーだと言い合っていた。つまりは「このくそガキが」の低年齢バージョン。で、インド放浪歴のある知人曰く、インドのヒンズー語で子どものことをまさに「バブー」と言っているとか。意外な一致にびっくり。

2008年06月25日

コーヒー豆腐、自宅ラグビー場、忠犬ジョイ…[2008.06.25]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[神奈川県]コーヒー豆腐ほろ苦さ人気
川崎市幸区の住宅街にある小さな豆腐屋が作った「コーヒー豆腐」が人気だ。ほろ苦さが残る新感覚の豆腐は、店主で大のコーヒー好きの清水敏雄さん(67)、茂登女(もとめ)さん(67)夫婦が考案。
抹茶豆腐もあるそうです。問合せは清水屋豆腐店(044・522・0625)まで。

■[埼玉県]自宅の畑 ラグビー場に 中学に初創部 深谷の校長
深谷市立明戸中学校に県内初のラグビー部を創設した同中校長の松島伸一さん(56)が、同市櫛挽の自宅隣に所有する畑にラグビー場を建設する。中学生のラグビー人口が減り続ける窮状を見かね、「定年まで待てない」と、ためてきた約1500万円の私財を投じることにした。完成後は同市ラグビー協会に無料で貸与する。
すごい。

■[栃木県]忠犬ジョイ、主人が車にはねられ一報を知らせに自宅に戻る
大田原市内で先月、七十代男性が車にはねられ重体となった交通事故で、被害者と一緒に散歩していた愛犬がいち早く自宅に帰り、家族を事故現場まで案内していたことが分かり、大田原署で話題となっている。主人の危機を家族に知らせ、身元の確認にも一役買ったのはシバイヌの「ジョイ」。署員らは「まさに忠犬」とたたえている。
お手柄のジョイは十二歳のオス。十年以上毎日散歩を欠かさない富川さんの傍らをいつも歩いてきた。富川さんはまだ入院中。だが命の危機を脱し、意識を回復して真っ先にジョイのことを気遣ったという。
…まあ、ほめすぎだとは思うけどね記事読むと。でもよかったですね。
[ 記事全文 ]

2008年06月20日

神戸発デコ電、寂しい男性、ロマンチスト協会…[2008.06.20]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[兵庫県]輝く「デコチェン」人気
携帯電話などを飾り物(デコレーション)でキラキラに装飾する「デコチェン」が、若い女性の人気を呼んでいる。ブームの「火付け役」は神戸を拠点に活動する平岡さつきさん。職業として確立したいと、自らを「デコデニスト」と呼ぶ。
デコチェンは「デコラティブ・ア・チェンジ」(装飾的に変える)の略で、平岡さんが考えた造語。
東京を中心に後発業者が現れ、それらの業者が手がけたデコ電の故障が相次いだ。
「神戸発祥のジャパニーズカルチャーとして、世界にも広めていきたい」と意気込んでいる。
てっきり渋谷センター街発祥かと思ってた。

■[ロイター伝]日本の玩具メーカー、寂しい男性に向けロボット彼女を発売
玩具メーカーのセガトイズが、寂しい成人男性をターゲットにした「彼女」を製作した。この「彼女」は身長38センチで、大きな胸をしており、とてもやさしいが、電池で動くロボット。
赤外線センサーを搭載した「エマ(E.M.A.)」と名づけられたこの小柄な女の子は、顔を近づけるとキスもする。エンジニアがいう「ラブ・モード」に入ったときの動きだ。
"Oddly Enough News"(直訳すると「実に奇妙なニュース」)の枠で伝えられています。
[ 記事全文 ]

2008年06月18日

室蘭カレーラーメン、24時間営業自粛、ビーチパラソル…[2008.06.18]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[北海道]カレーラーメン 全国販売
札幌みそ、旭川しょうゆ、函館しおに続く「北海道ラーメン第4の味」として売り出している「室蘭カレーラーメン」が、16日から日清食品の即席めんに登場する。
「室蘭カレーラーメンの会が監修・協力」とのこと。食べてみようかな。

■[埼玉県]「24時間営業自粛難しい」 セブン-イレブン社長
セブン-イレブン・ジャパンの山口俊郎社長は17日、温室効果ガス対策として、埼玉県がコンビニなどに24時間営業の自粛を求める方針を固めたことについて「16時間営業にしても冷蔵庫は止められず、効果は微々たるもの。売り上げは20%も失われ、なかなか『はい』とは言えない」と難色を示した。
山口社長は「二酸化炭素(CO2)削減は重要だが、それが24時間営業の自粛なのか、というと違う。防犯面でも女性の駆け込みが業界全体で年間1万5000件あり、半分が深夜帯だ」と指摘。
深夜営業、もうやめちゃえば?便利を追求してもぼくら幸せにならなかったじゃん。

■[神奈川県]夏の海岸カラフルに/ビーチパラソル製作追い込み
夏の海岸を彩るビーチパラソルの製造が、鎌倉市梶原の老舗洋傘メーカー「富士」(安西久憲社長)でピークを迎えている。雨傘は安い輸入品が増え、現在ほとんど作られていない。代わりに高度成長時代から売れ始めたビーチパラソルや日よけ、インテリア用の大型傘に生産が移った。
へええこんなところで作られていたのか。
[ 記事全文 ]

2008年06月17日

きんぐにんにく、新開地ツアー、キャプテン翼サンダル…[2008.06.17]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[山口県]乾燥機導入で「きんぐにんにく」売り込め
普通の5倍以上の大きさのニンニクがある。その名も「きんぐにんにく」。難点は乾燥方法だったが、宇部市の木材会社「飯森木材」と山口市の乾燥機製造会社「木原製作所」がタッグを組んで克服した。「新たなニンニク乾燥機の導入で自信を持って売り出せる」。
きんぐにんにくは薬味にも使えるが、天ぷらやから揚げにして食べるのがおいしいという。「普通のニンニクと違い、においが次の日に残らない点もおすすめです」と売り込んでいる。
うまそうだな。

■[兵庫県]新開地ツアー レトロ感人気
劇場や創業70年を超える飲食店が点在し、昭和の雰囲気が残る神戸市兵庫区の新開地を巡る「ザ・シンカイチツアー」が盛況だ。街づくり団体「新開地まちづくりNPO」が2005年7月から、女性限定10人でスタート。月1回のツアーで、参加者は300人を超えた。
へええ。

■[昔の日本]通り魔事件、戦前は頻繁に発生していた
戦前はほぼ毎日のように通り魔事件が発生していたという。こうした状況は昭和30年代まで続き、日本は殺伐とした世情だった。朝日ニュース昭和映像ブログというサイトでは昭和30年代のニュースを多くアップしており、当時の通り魔事件や少年犯罪が報道されている。また、当時は逮捕された犯人が記者会見を行うなど、意外とオープンだった。
ウラをとったわけじゃないけど、そうだったでしょうね「三丁目の夕日」の時代。

■[インド]『キャプテン翼』サンダルが好評中
『キャプテン翼』はインドで『FOOD BOY』というタイトルで人気を博しており、そのサンダルをはくとサッカーがうまくなるといわれており、多くの子どもたちが『キャプテン翼』サンダルを買い求めているという。
インドの首都・ニューデリーで『キャプテン翼』サンダルを作ったというマホンマドさん(31歳)に会うことができた。彼によると、この『キャプテン翼』サンダルが売れすぎて家を建てたという。また、美しい妻もできたというから驚きだ。
サンダルでサッカーしてるんでしょうか。
[ 記事全文 ]

2008年06月16日

徒歩暴走族、都市の限界集落、場外ホームランメロン…[2008.06.16]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[兵庫県]「徒歩暴走族」は退場(Googleキャッシュ)
姫路城周辺で22、23両日に開かれる「姫路ゆかたまつり」で、姫路市は、電車で集まってくる「徒歩暴走族」らの暴徒化を防ぐ対策をまとめた。刺しゅうを入れた「特攻服」姿のグループには警察と連携して警告後にすみやかな〈退場〉を求めていく構えで、「安全なまつりの運営に万全を期したい」と強調している。
そうかあ、いまどきの暴走族は電車に乗ってるのね。あ、こないだ、歩道でちゃんと止まってくれたな。

■[福岡県]「都市の限界集落化進む」 北九州市立大の楢原教授が報告
北九州市立大学法学部の楢原真二教授(公共政策論)が14日、急速に高齢化が進んでいる北九州市の現状を、同大学で開かれた日本公共政策学会で報告した。楢原教授は「市内には町内会がほとんど機能しなくなっている地域もあり、都市の限界集落化が進んでいる」と指摘している。
楢原教授によると、65歳以上の高齢者人口の割合(高齢化率)が50%以上になり地域活動が困難になるとされる限界集落は、これまで山間部などでの事例がほとんどとされてきたが、最近では同市など都市部でも見られるという。
都市部での限界集落化の特徴について、近所づきあいが希薄な集合住宅などで起こりやすく、貧困と連動している場合が多いと指摘。
「限界アパート」とか「限界マンション」ってことかな。でも高齢化率50%だったらまだまだ、って気もするけどなあ。

■[熊本県]甘さ“場外ホームラン”級(Googleキャッシュ)
南阿蘇村特産の「場外ホームランメロン」の出荷が最盛期を迎えている。JA阿蘇白水メロン部会(吉良清一部会長、7人)が考案したアイデア商品で、今季は35トンの出荷を見込んでいる。
同部会は一般に流通している「ホームランメロン」のうち、規格外の大きさに成長したメロンに着目。規格外だと小売店などから敬遠されがちだが、甘くて珍しいことから、商品化を目指し、2000年から「場外ホームランメロン」と名付け、電話などによる直売を始めた。
通常は1株に5、6個が着果するところを、2、3個にすることで、直径が通常より5センチほど大きくなり、甘みも増すという。部会は独自に基準を設けて選別。今年は重さ1・9キロ以上、糖度16度以上を「場外」として売り出している。
ふうん。

■[愛知県]主婦の9割エコ実践 マイバッグ普及率上昇
日ごろから「エコを実践している」主婦が9割――。ミツカングループ(半田市)が実施したアンケート調査結果を発表した。この10年で、特に買い物袋の持参が3割から7割に伸びるなど、「マイバッグ」がかなり普及していることが分かった。
調査は4月下旬、愛知、東京、大阪に住む20〜59歳の主婦を対象にFAXで実施し、251人が回答した。
それによると、普段の生活で「エコを実践している」との回答は92%だった。
実践しているエコでは、「調理時の火力調整」が最も多く96%、次いで「ゴミの分別」が94%、「ご飯のついた食器を水に浸す」92%、「調理に適した大きさの鍋を使用」92%の順。
…火力調整が最も実践しているエコ、ですか。ところで「レジ袋を使わないのはただのエゴ」と武田邦彦中部大学教授が著書『偽善エコロジー』で指摘していますが。実効性より気持ちが大事ってことでしょうか。

■[島根県]平和な県民性 つけこまれぬよう・・・ 鍵かけ運動 県警が奮闘 ポスターや標語
昨年の調査で、4割以上が自宅や自転車に鍵をかけないことがあると答えた県民意識を変えようと、県警が「鍵かけ運動」に取り組んでいる。
県警安全まちづくり推進室によると、昨年の侵入盗と自転車などの乗り物盗は計約2000件。住宅侵入盗の202件中、83%の168件が無施錠で、全国ワースト2位(平均41%)だった。
島根かあ。木造校舎の小さな小学校がたくさん残ってるんだよなあ。。。
[ 記事全文 ]

2008年06月02日

ビアガー電、出会い系暴走族、エアディナー…[2008.06.02]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[熊本県]市電で乾杯!「ビアガー電」きょう発車
熊本市は1日から、市電車内でビールが飲める「ビアガー電(デン)」の貸し切りタイプを、26日からは定期便タイプをそれぞれ始める。昨年好評だったことから、ともに昨年より半月長い9月13日まで運行する。
好きだなあ、こういう地方ダジャレ系ニュース。

■[栃木県]暴走族も「出会い系」? ネットで参加呼びかけ 取り締まり強化
県警交通指導課によると、携帯電話の書き込み掲示板で参加を呼びかけ、見知らぬ者同士が集団となって暴走行為をするケースが目立ってきたという。シンボルだった特攻服は影を潜め、普段着姿で原付きバイクにまたがるスタイルが定着した。
構成員減などに伴い、暴走族は「人員確保」に向け、携帯電話専用サイトの書き込み掲示板などを利用。暴走の日時と場所などを隠語も交えて書き込み、参加を呼び掛けているという。その情報を見て、見ず知らずの少年がグループに加わることもある。
暴走族は減るわ走り屋は減るわ交通事故は減るわで昨今の交通社会の健全化はめざましいものがありこれもひとえに警察官とくに交通課の方々の並々ならぬ努力のおかげと感謝しております(^o^;)。

■[大阪府]エアディナー「世界大会」19人が熱演
実際にはないごちそうをいかにおいしく食べるかを競う「エアディナー」の大会が1日、大阪市浪速区の通天閣で開かれ、19人が熱のこもったパフォーマンスを披露した。食と環境の大切さを考え直そうと、ギターの弾きまね「エアギター」をヒントに開催。今年が2回目で、「世界大会」と銘打ち、外国人の挑戦者も加わった。
何でもありの言ったもん勝ちですね。
[ 記事全文 ]

2008年05月31日

有人宇宙機開発中、軽トラ市、郷土ゲームが熱い…[2008.05.31]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[愛知県]ジェットエンジン野郎、有人宇宙機を開発中
目指すは、自社製機での宇宙体験の旅-。名古屋市緑区有松町橋東南のベンチャー企業社長緒川修治さん(37)が、宇宙空間との境界域の高度100キロまで弾道飛行する有人宇宙機の開発に取り組んでいる。実現目標は2014年。夏の飛行実験に向けた試作機製作が急ピッチだ。
現在、実物の6分の1の試作機を製作中。8月に秋田県能代市で開かれる能代宇宙イベントでデモフライトさせ、飛行特性などのデータを収集。実用機の実現に弾みを付けたい考えだ。
かっこいいなあ。PDエアロスペースって会社だそうです。がんばってください!

■[福島県]桑折で「軽トラ市」にぎわう 農産物やカフェ図書も
軽トラックを「店舗」に見立てた直売市「軽トラ市」が25日、桑折町字上町の旧福島蚕糸官舎跡地で開かれ、大勢の買い物客でにぎわった。軽トラ市は同日をスタートに、毎月第4日曜日に定期的に開く予定。
軽トラ市には、町特産品や農産物を中心に陶器や出店など11店舗が参加。東北大生有志でつくる「仙台都市デザイン研究会」が古本を読みながらお茶を楽しめる「カフェ図書」を出店し、人気を集めた。
欲しいなあ軽トラ。

■[石川県発]郷土ゲーム熱いぞ 能登の「ごいた」、彦根の「カロム」…
全国各地に伝わる郷土特有のゲームが脚光を浴びている。インターネットを通じて評判が高まり、ゲームとして市販されるやいなや見本市の人気投票で1位になったり、世界選手権やワールドカップと銘打つ大会の盛況をばねに地域おこしに貢献したりする遊びもある。
ほう。「ゴニンカントランプ」(青森県五所川原市)、「掛合トランプ」(島根県雲南市)なんてのもあるんだそうです。

■[和歌山県]たま駅長 世界で絶賛 和歌山電鉄の人気猫「業績改善に貢献」
今月24日から26日にかけて、フランス通信(AFP)とAP通信が、一時、廃線間際まで追い込まれた同線に活気を取り戻させた「たま駅長」の活躍ぶりを相次いで打電。制帽をかぶった愛くるしい姿の写真とともに、「フランスのドキュメンタリー映画にも出演することになっている」とも伝えた。
すると、世界各国のメディアがこのニュースに注目。英BBC放送は「日本の赤字鉄道会社が、野良猫の人気で業績を取り戻した」と報道。米ABCテレビは「昨年12月、たまに特別ボーナスが与えられた。もちろん、すべてキャットフードだ」と伝えた。カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでも取り上げられた。
まあ、たま駅長は日本語も英語もしゃべれないから誰が来ても問題ないと思うけど。。。
[ 記事全文 ]

2008年05月25日

子供たちがCMづくり、詐欺男あきれた弁明、消しゴムパズル…[2008.05.25]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[神奈川県]僕も私もディレクター/藤沢で子供たちがCMづくり
藤沢市で子供たちが商店街のコマーシャル(CM)づくりに取り組んでいる。
初日のこの日は、アングルなどの撮影方法を学んだ小中学生十一人が、生花店、鮮魚店など四店舗に分かれてロケハンを開始。取材で情報を仕入れて構想を練った。早くも「そこで商品を持ってきて下さい」と、店主に指示を出す「名ディレクター」の姿も。
アリを食べる男を名探偵がつかまえるというショートドラマ「アリを喰う男」で、昨年の湘南映像祭で入賞した小学生の”鬼才”も参加しており、担当者と商店街の人たちは「出来が楽しみ」と期待している。
へえー、おもしろい。

■[秋田県]「東北人だましやすい」 詐欺男あきれた弁明
「東北の人は親切で、だましやすい」。障害者を装い現金をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた無職の男(60)=本籍京都市=の初公判が19日、秋田地裁であり、男は東北で犯行に及んだ理由をこう説明した。
被告人質問では「大阪は人が冷たい」「日本海側の方が、お金を出してくれる人が多い」などと述べた。
うーん。こうゆうヒトが生きやすいトコがいい?生きにくいトコがいい?

■[兵庫県]中学生が食べる弁当を背後から狙うトンビ
世界的な冒険家、植村直己の偉業を顕彰する植村直己冒険館(兵庫県豊岡市日高町)で、トンビが昼どきの弁当を狙い、同館が注意を呼びかけている。
13日には中学生が野外活動で来館。広場のベンチで数人が弁当を食べていると、近くの木から全長約50センチのトンビが急降下し、背後から弁当を狙った。あえなく失敗したが、男子生徒が驚き、弁当を投げ出してのけぞる場面も見られた。
なかなか愉快な取材光景ではある。

■[大阪府]なにわの消しゴムNY席巻 近代美術館で販売、売れ行き好調
老舗消しゴムメーカー、シード(大阪市都島区)が作った「消しゴムパズル」が、米国のニューヨーク近代美術館(MoMA)のミュージアムストアで販売され、人気を呼んでいる。
KESHIQは白、黒、赤色でシックな色合いの洗練されたデザイン。MoMAの学芸員の目にとまり、昨年2月にMoMAミュージアムストアでの販売を始めた。日本人向けインターネット販売もあり、文具の中で販売個数1位を記録する人気となっている。
MoMAstoreのサイト見たらなんとスガキヤ ラーメンフォークのお取扱いも!

■[秋田県]イオン、コメ生産進出 市販より2割安で販売
流通大手のイオンは14日、専用の水田を確保し、コメの生産に乗り出すことを明らかにした。第一弾として秋田県の水田で、農薬の使用などを制限した特別栽培米を2008年産で約1000トン委託生産、さらに他の地域でも4、5カ所の専用水田を確保し順次生産量を増やす。
店頭で扱う独自ブランドのコメに、流通大手が専用の水田で作付け段階から販売まで一貫してかかわるのは初めて。
今秋収穫するコメは、独自ブランド「トップバリュ・グリーンアイ」として販売。価格は同等の品質のコメより2割程度安い5キロ1980円を予定している。
どこに行くのかなあイオン。。。
[ 記事全文 ]
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»