| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年04月01日

長野から世界へ、シルクのJaponica(ジャポニカ)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 甲信越・中部 ]

 シルク産業を復興するため、長野商工会議所が長野発の絹ブランド「Japonica(ジャポニカ)」の確立に取り組んでいる。製品第1弾として完成したジャケットやカーディガン、スカートは、日本古来の伝統技術「絞り」を生かしながら、洗濯機で洗え、気軽に着用できるのが特長。パリで開かれた展示商談会で好評を博し、13日には長野市内でお披露目される。
 「ジャポニカ」は、長野商議所が今年度、経済産業省の「JAPANブランド育成支援事業」を活用して企画した。
 OKA学園トータルデザインアカデミー(長野市岡田町)校長で、デザイナーの岡正子さんが統括役となり、信州大繊維学部教授や服飾関係者らが制作に携わっている。
 欧州の富裕層をターゲットに、女性向けのカジュアル服を開発することになり、群馬県や福井県などの機織り業者に生地の仕立てを、京都の染色業者に絞りを、新潟県の工場に洗濯機で洗える加工を、それぞれ依頼した。絞りを施すことでゆとりをもたせ、水をはじいて、汚れにくくする技術を用いて使いやすくした。
 1月22〜24日にパリの三越エトワールで開かれた「JAPANブランドエキジビション in Paris」で、スカートやカーディガン約70点を展示した。「シルクでこんなものも作れるの」「手入れも簡単そう」と評判も上々だった。
 岡さんは、「将来は、桑畑を復活させて、絹を通じたまちづくりにもかかわりたい」と目を輝かせる。
[ 新ブランドは「Japonica」 シルク製品第1弾 あすお披露目 - 読売新聞長野版2009年2月12日 ]


■関連リンク:
応援します!!地域ブランドづくり@長野県2-13,14 シルクの新ブランドJaponicaイベント (長野県庁企画課ブランド推進係が運営するブログ)
JAPAN BRAND|各地のプロジェクト紹介 - Japonica (No. 205 )  (地域資源を活かしたブランドの確立を支援する中小企業庁の「JAPANブランド育成支援事業」)

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 甲信越・中部 ] もどうぞ。
at 17:14:59 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1418.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
かよわくも無邪気なホタルたちとシンクロした夜(新潟県上越市大島区仁上) - [ f ]ご当地エクスプローラ
長野から世界へ、シルクのJaponica(ジャポニカ) - [ f ]ご当地エクスプローラ
伝統の防寒衣「南木曽産ねこ」、組合発足へ - [ f ]ご当地エクスプローラ
夏でも溶けない「人工雪だるま製造機」が開発される - [ f ]ご当地エクスプローラ