| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年03月30日

伝統の防寒衣「南木曽産ねこ」、組合発足へ

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 甲信越・中部 ]



「ねこ」かあ。そのままだと埋もれてしまうので、ぐぐりやすいネーミングがつくといいですね。
 南木曽地方に古くから伝わる防寒衣「ねこ」を生産する南木曽町民でつくる組合が4月にも発足する。町内の作り手が組合としてまとまり、ねこの普及を目指す。町も事務局としてPRや保護の面で支援していく。
 「ねこ」とは、はんてんに似た背中を温めるための防寒衣。手仕事がしやすいように、袖がなく、前面もひも状になっていて軽い。ウォームビズの高まりなどから近年再び注目を集めている。
 組合への加入予定者は8人。個人向けにねこを販売したり、町内の土産店に卸したりする同町吾妻の蘭(あららぎ)、広瀬地区の女性たちが中心となっている。組合設立に向け、今は「南木曽産ねこ」を表すタグや、組合名を協議している。
[ 「ねこ」普及へ組合設立 南木曽地方伝統の防寒衣 - 中日新聞長野版2009年3月7日 ]


⇒この記事をふくむカテゴリー [ 甲信越・中部 ] もどうぞ。
at 23:15:25 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1408.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
かよわくも無邪気なホタルたちとシンクロした夜(新潟県上越市大島区仁上) - [ f ]ご当地エクスプローラ
長野から世界へ、シルクのJaponica(ジャポニカ) - [ f ]ご当地エクスプローラ
伝統の防寒衣「南木曽産ねこ」、組合発足へ - [ f ]ご当地エクスプローラ
夏でも溶けない「人工雪だるま製造機」が開発される - [ f ]ご当地エクスプローラ