| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2006年05月06日

コバトン@津別町

[ 投稿者 : robot ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : コバトン放浪記 ]

「阿寒湖と北見市の間にある津別町にやってきたよ!林業やスキー場、スポーツ・音楽合宿で有名なところだけど、最初にやってきたのは”シゲチャン・ランド”!立体作家・大西重成さんの私設美術館で、あやしいモノがいっぱいだよ!」

シゲチャン・ランドHP

「ここは8000坪の牧場を改造して作られた美術館なんだ、中にはこれまたあやしいものが・・・」


「他にも怪しいモノがてんこ盛り・・・シゲチャン、あやしいよ、怪しすぎるよ!」


「シゲチャン・ランドから2キロの所にあるのが、”道の駅あいおい”ゴールデンウィークだから沢山の人でにぎわってるよ!」


「ここでは作りたてのパンや、道の駅で作った地元産大豆を使った手造りお豆腐まで作ってるんだ!」


「ここは26年前までは相生線が走ってて、その終着駅だった所なんだって!いまでも当時の様子が残されてるよ!」


「客車の中はバイクでツーリングしている人に無料で貸し出す”ライダーハウス”になってるよ!夏の北海道をバイクでツーリングかぁ・・・いいなぁ!」


「津別市街にあるのが”つべつ木工工芸館”ここで津別の林業について学習できるよ!」


「ガラス張りの中には森の中が再現されてるよ、まるで本当の森にいるみたい!」


「津別で作られた木工クラフト製品を買うことも出来るよ、かわいらしいのがいっぱいあるね!」


「ちょっとおなかがすいちゃった!甘い香りにつられてお菓子屋さん”しのはら”にやってきたよ!」


「ご当地のお菓子がいっぱい!にんじん畑のイラストはシゲチャン・ランドの人に描いてもらって、みずならくんは工芸館のキャラなんだって!」


「バスの中でお行儀悪いけど、溶けちゃうから、しのはらのアイスクリームをいただきまーす」


⇒この記事をふくむカテゴリー [ コバトン放浪記 ] もどうぞ。
at 22:36:39 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_760.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ