| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2006年03月01日

桜を見に行こう。

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 日本の四季 ]

きょう、「さくらの開花予想(第1回)が発表された。例年よりも早まる見込みらしい。

サライ』最新号(2006/3/2号)、「心に沁みる桜旅」という特集にひかれて買った。

桜かあ。

サライの記事の中で、日本三大桜の1つという「山高神代桜」が気になった。

日本三大桜、なんてものがあることも知らなかったけど、記事によると日本最長老の桜といわれ、樹齢は1800年以上、幹回りは約11mで日本最大という。

また、日本さくらの会が選定した「日本のさくらの名所100選」というのもある。へー。

うちのあたりだと、熊谷桜堤が有名。長瀞もよさそうだ。都内では、一度も見たことのない新宿御苑も気になる。

実家の前の道は「桜並木」と言われていて、春になると桜のトンネルができてキレイだった。ただ、毛虫とかが大変で、住民の高齢化で手入れが辛くなったとかの理由で、数年前に全部切ってしまったみたいだけど。

桜。日本とか日本人を語るとき、桜って欠かせないファクターだよね。歌も多いし。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 日本の四季 ] もどうぞ。
at 18:42:08 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_684.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ