| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年12月19日

コバトン@大阪二日目

[ 投稿者 : robot ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : コバトン放浪記 ]


「せっかくの大阪だから、おさんぽしよっっと!、地下鉄乗ったらポンポンたぬきさんがお出迎え!、ICOCA(東京のsuicaと同じもの)が来年2月から近畿のいろんな鉄道で使えるんだって!JRと民鉄が同じカードで済むんだね、進んでるぅ〜。ジュースを買えてる場合じゃないよ!suicaのペンギン君!!」


「阪急梅田駅に到着。とっても素敵なコンコースを発見!でも・・・」


「壊しちゃうんだって!!!ステンドグラスまであってこんなに綺麗な場所なのに、埼玉にも東京にもこんな素敵な駅前は無いのに・・・それを壊すなんてもったいないなぁ。」


「阪急百貨店は、クリスマスにあわせたデコレーションを毎年やってるんだって!今年はフランスの絵本からやってきた”リサとガスパール”がショーウィンドウを賑やかに動いてたよ!ボクも思わず踊っちゃいそう!!」
うめだ阪急 クリスマスインフォメーション Joyeux Noel


「万博公園にやってきたよ!35年前、ここで万博があったんだって!!
駅前でガンバ大阪の”のぼり”を発見。コバトンだって来年もガンバ大阪に負けないぐらいガンバルもん!!!」


「太陽の塔だよ!こんにちは、いい天気ですね」


「うーん、ちょっとボクより大きいかな?」


「あら〜、大きい方だったんですねぇ。とりあえず、僕、コバトンです!よろしく!!えっ?”もっと近こう寄れ”って??」


「んぎゃ!〜〜〜、大っきいいょぉお〜!!よく見ると、とっても綺麗だし、天辺は金きらキンだし、すごく大事にされてるんだね。」


「ウラの顔もあるんだね。コバトン?コバトンにウラの顔は無いもん!」

null
「へーそれぞれ意味があるんだぁ〜・・・正面の太陽のしかめっ面さって、何を意味してるんだろ?」
太陽の塔


「その脇にはこんな鉄塔、当時の中央のテントの骨組みを保存していて、丹下健三の設計なんだって。35年間もこれを保存してるんだから、やっぱりこの公園はすごいよ!ハンパじゃないよ!!」


「むこうからポッポバスがやってきたよ!公園の運営もいろいろ工夫を凝らしてるんだね」


「敷地内にある国立民族博物館にやってきたよ!、入館料?コバトンはタダだもん!!」


「あらまぁ〜アスベストの影響で入り口が違うんだって。大変ねぇ。」


「世界のお面とツーショット!どれが似合うかな?」


「韓国の民家の再現まであったよ!教科書で読んだ”オンドル”ってこれかな?」


「国立民族博物館の正面にバラ園発見!クンクン、いい匂いかな?」


「その隣にあるのが、大阪府立 国際児童文学館、世界中の絵本や、国内で出版されたすべての児童書が詰まってるすごいところだよ!コバトンもここに置いてほしいな」


「飛行機に乗って羽田空港に戻ってきたよ!、夜なのにどのお店もとってもにぎわってるんだよ」


「羽田ってすごいんだね、夜でもこんなに人でいっぱいだよ!」


「せっかくだから、羽田空港でカンパーイ!!」

⇒この記事をふくむカテゴリー [ コバトン放浪記 ] もどうぞ。
at 01:56:37 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_626.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

飲みすぎには気をつけてね〜コバトン!
posted by fratdrive at 2005-12-19 10:11:03

バラの匂いを嗅ぐコパトンが一瞬蜂に見えました(嘘です)。
「食いだおれの街・大阪」で、コパトンは何を食べたのかな?
posted by はるびん at 2005-12-19 23:28:03

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ