| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年08月15日

超メジャー、とろろ汁の丁子屋

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 甲信越・中部 ]

おととい8月13日、東名で愛知から埼玉にUターン途中、静岡ICで降りて丸子の丁子屋で昼食。とろろ汁を食べる。思い返してみると久しぶり。


一杯目。

二杯目。


丁子屋の「とろろ汁」はあまりに有名なので説明略。ぐぐるといろいろ出てきます。

子どもの時分から、とろろごはんが大好き。上京後、ひとりアパートで母の味を思い出して自己流で作っていたが、当時はすり鉢を持っていなくて金属製のボールだった。今では専用の陶器のおろし器に、大きなすり鉢+すりこぎがあり、味は親を抜いた(対決済み)。とろろ汁の作り方ですごく参考にさせていただいているのが、ここ丁字屋。売店で自然薯と味噌のセットを買うと、作り方を書いた紙がついてくるのだけど、それを台所に張って、その通りに作った。おろし器もここで買ったもの。

それだけ、ぼくにとっては大事な店。久しぶりに行ったけど、変わってなかった。店も味も売店も。おひつに入ったご飯は空っぽになり、たっぷり食べたうちの子は、クルマでぐっすり昼寝。

いつもごちそうさまでした。お盆どきにもかかわらず、いつも通りの混み具合、いつも通りの味。変わらなさに感謝。

旧道沿いの外観。


場所はここ

■リンク:とろろ汁の『元祖丁子屋』公式HP

■丁子屋さんの字を間違えてました。すみません。修正するとともに、丁子屋さんへのリンクを張りました。(2008-12-19 09:29記)

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 甲信越・中部 ] もどうぞ。
at 16:54:28 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_524.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ