| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年08月05日

長瀞の夏、ポイント探しの旅

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 日本の四季 ]

去年は長瀞ライン下り(2004年)をした。和船川下りあり、カヤックありラフティングあり、河原でBBQあり、岩の上から飛び込みありと、みんなで川を遊びまくっているのが面白かった。最後の清流といえば四国の四万十川だけど、なんというのか、かかわり加減では負けてないはず。なかなかないんじゃないかなーと思う、全国的に見ても。しかも水はきれいだし絶景だし。…というわけで、川遊びといったらここ、埼玉県の長瀞ということで、行ってきました。

だいたいこんな感じっす。親鼻橋〜岩畳間、川に降りられるポイントは、親鼻橋をのぞいて3つってとこかな。いちばん親鼻橋に近いファミリー向け河原と、その下流の川ガキ多発エリアと、さらに下流の岩畳の絶壁エリア。いすれも左岸。養浩亭横の有料駐車場に止めて歩くのが便利。あとはご自分で探してみてください。


ファミリー向け河原。カヤックやラフティングの離発着地点でもある模様。猛烈な暑さだったけど、平日だからか、そんなに人がいない。


和船とラフティングと…。


ファミリーが遊んでる脇で激流(?)ラフティングという図。


たぶんこれが長瀞イチの激流ポイント、小滝の瀬。岩畳の絶壁エリアより。


高い岩の上にはところどころ、こんなものが。無事故のお祈りか(←ボギャ不足ごめん)。


推定「川ガキ多発エリア」。すでに夕方なので今日は下見のみ。去年見た、和船客のおばさんの「飛び込んで〜」リクエストに応じて川に飛び込んだ子がいたけど、たぶんこのあたり。

↑後日訂正、ここじゃなくって多分こっち

道端にあった。これ何だろう?


動画メインで撮ったので静止画あまりありません。この夏、たぶんまた行きます。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 日本の四季 ] もどうぞ。
at 23:59:00 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_515.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ