| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年07月18日

しらこばと水上公園へ下見に

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 日本の四季 ]

梅雨明けを聞くと居ても立ってもいられない。午前中に仕事をがんばって目処をつけ、午後から家族でプールと思ってたら、祖父母が子どもたちを連れていってしまった。あ。
腹いせに(?)、下見と称してしらこばと水上公園に行くことに。気分的にはほとんどロケハン。


園内はほとんど夏まっさかりの大盛況。エビマヨも1号、2号はもちろん3号もあちこちで大活躍。おーやっぱしプールはここにしようっと。短い時間だったけど、夏気分を満喫できたし、子ども連れじゃない分、ちゃかちゃかと園内あちこちを見て回れて、下見としては収穫あり。次回は泳ぐぞー。







去年の模様はこちらに。

残念だったのは水庵さんがお休みだったこと。ここのカキ氷やコーヒーはおいしくて、どっちかっていうと、プール下見よりこっちのが目的だったんだけど…。最後に来たのが1年前だから、まさかつぶれてないよなーと思い、店をのぞきこんでたら、どっかの小学生ボーズも同じようにのぞきこんでる。「今年、来た?」と聞いたら、「こないだ来た」と答えた。つぶれてはいないらしい。ボーズも、ここのカキ氷を食って帰りたかったのかな。こちらを見ると、月曜定休とある。そーか。

じつは梅雨明け前日の昨日午前中、「プール行きたーい!」とうるさい子どもたちを連れて鴻巣市民プールに行ったんですけど、監視員のバイト君たちにいろいろと、納得しかねる注意を受けてすっかり不愉快になりましたです。個々の問題についてはその後、監視員側の勘違いや説明不足、方針の不統一などが原因とわかったりしたこともあり、それについてはあとでちゃんと書くかもしれないし書かないかもしれないけど、皆さんが職務を果たそうとする気持ちは評価しますが、ぼくはもっとゆる〜く楽しみたいし、それに、うちの子ども達の成長につれてやや手狭になってる部分もあるし、近くて安いのはいいんだけど、もういいかなーと。エビマヨの1号は持ちこめるんだけど、2号3号がNGなのも痛い。
…昨日はほんと、子どもたちには悪いなーとは思いつつ、すげームカついて帰ってきたから。監視員でしかもバイトとはいえ、サービス業ですから。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 日本の四季 ] もどうぞ。
at 19:03:26 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_485.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ