| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年01月24日

トラックの鉄ホイール、まきストーブにチェンジ!

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 中国・四国 ]



 古くなって廃棄されている大型トラックのタイヤホイールをリサイクルし、昔懐かしいまきストーブを、安芸市本町で鉄工所を営む大井壮一郎さん(62)が考案した。エコとリサイクルを兼ねたちょっと変わったストーブだ。
 室戸市に住む知人から、「タイヤホイールの処理に困っている。何か利用する方法はないか」と、相談されたことがきっかけ。
 利用できるのは今は少なくなった鉄製のホイールで、大型車の場合、直径が約60センチ。これを2本合わせて溶接すると55センチのドラムが完成する。車軸に固定するボルトの穴もそのまま活用しており、固定用の脚を付ければちょっとしたインテリアになる。「まきでも炭でも何でも燃やせます。お湯も沸かせるしお芋も焼けますよ」と大井さん。
 「制作は3日もあれば出来ますが、材料探しが大変」といい、「材料持参で来ていただければ、作ることができます」と話している。
[ タイヤホイール まきストーブに - asahi.comマイタウン高知2009年01月21日 ]
ストーブの材料にできるのは鉄ホイールのみ。アルミホイールは不可。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 中国・四国 ] もどうぞ。
at 14:05:13 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1338.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ