| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年01月18日

日本ロケットストーブ普及協会が広島県で設立

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 中国・四国 ]

 ドラム缶を使い、燃焼効率が高く環境にやさしい「ロケットストーブ」を広めようと、「日本ロケットストーブ普及協会」(荒川純太郎代表)が17日、事務局を府中市に置いて設立された。
 ロケットストーブは、れんがやドラム缶、軽トラック1杯分の土などで築く暖房設備。従来のストーブより燃焼効率が格段に高く、わずかなまきなどで暖を取ることができる。化石燃料に依存しないので地球温暖化防止にも寄与するという。熱を送り出す「ヒートライザー」と呼ばれる部分が、ロケットの噴射口に似ていることからその名がついたと言われる。
 同町で農・自然体験塾「共生庵(あん)」を営む荒川代表(66)が05年9月、米国を訪れた際に知人に教えられ、06年2月に初めて同庵で試作した。その後、荒川さんから教えてもらうなどした人たちがこれまで農業用の温室や観光施設の食堂など同市を中心に県内で8基と山口県、北海道で各1基を設置している。
 ワークショップには約20人が参加し、同町のNPO法人理事長坂田尚也さん(78)の自宅納屋にストーブを作った。
 荒川代表は「テキストの出版や米国の専門家を招いてのワークショップ、日本の風土に合った改良型のストーブの研究や情報交換などに取り組みたい」と話す。
[ ロケットストーブ広めよう/日本協会設立 - asahi.comマイタウン広島2009年01月18日 ]



rocket stove
Originally uploaded by palesa_flower
協会の問い合わせ先はコチラ

"rocket stove"で検索すると、けっこうたくさんヒットします。flickrで見つけた1枚を貼っておきます。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 中国・四国 ] もどうぞ。
at 10:48:45 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1334.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ