| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年01月09日

「沖縄の闘牛」が自費出版

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 九州・沖縄 ]

 沖縄闘牛の歴史や平成の闘牛名などを網羅した冊子「沖縄の闘牛」をこのほど、伊波栄信さん(60)=今帰仁村=が自費出版した。観光資源としても脚光を浴びつつある闘牛だが、関連資料や解説本がほとんどなく、今年は丑(うし)年でもあることから冊子出版を思い立った。伊波さんは「これを読んでもらえれば闘牛のことはだいたい分かる」と話し、観光闘牛への活用にも期待している。
 父慶栄さん(85)を中心に闘牛一家だった伊波家。長男の栄信さんは小学生のころから闘牛とかかわり、四男辰紀さん(48)も大の闘牛マニアで、これまで闘牛に関する多くの資料を収集。辰紀さんからも「資料をまとめてみないか」と提案があり、昨年9月からパソコンを使って取り組んだ。
 冊子はA4判40ページで千部を発刊。「闘牛のはじまり」から、沖縄の名牛「ゆかり号」の解説、平成の闘牛名一覧を盛り込んだ。技や角の種類なども細かく紹介し、自ら撮影した写真もふんだんに取り入れた。
 「沖縄の闘牛」は800円。申し込み・問い合わせは自宅0980(56)4849。
(友寄隆哉)
[ 闘牛多彩に“モー羅” 伊波さん「沖縄の闘牛」出版 - 琉球新報2009年1月8日 ]
沖縄は闘牛が盛んなのですが、たしかに資料があまりないんですよね。自費出版じゃもったいないなあ。



⇒この記事をふくむカテゴリー [ 九州・沖縄 ] もどうぞ。
at 14:35:22 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1316.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ