| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年12月07日

外国人があこがれる日本の要素

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 日本 ]

現在の日本には、外国人があこがれる要素がたくさんある。例えば、
 1)世界の食通たちは、日本の寿司にあこがれている
 2)世界のアニメオタクたちはアニメの母国日本にあこがれ、聖地アキバ(秋葉原)を訪れることを夢見ている
 3)アジアの若者たちは、日本の若者風俗や原宿のファッションにあこがれている
 4)中国の富裕層は、銀座や新宿で買い物することにあこがれている
 5)台湾をはじめ、アジアの多くの人たちが日本の温泉に興味を持っている
 6)香港やシンガポールの人々は、北海道の雪景色にあこがれている
 7)オーストラリアのスキーヤーは、北海道ニセコの雪にあこがれている
これら寿司・温泉・アニメ・雪などは、日本独特の希少資源であり、観光客誘致の切り札になり得るのである。
[ 押し寄せるアジアの観光ビッグバン (2008/03/01) ]


エリアを整理すると、
・東京(秋葉原、渋谷・原宿、銀座・新宿)
・各地の温泉
・北海道
ということになる。

さらに。ぼくら日本人はそれほど自覚的ではないけど、日本の地方には文化の多様性があると韓国人が驚いているらしい(コチラ)。…まあ、歴史を振り返れば不思議でもないか。

「意外とバラエティに富んだユニークな国ニッポン」を海外の人たちが知り、それを通じて地域の良さが再発見されるのだとすれば、それはとてもいいことだと思う。ぼくも先日から英語圏向けに「[ f ] Japan Explorer という英語ブログを立ち上げました。日本がアキバや原宿だけの国ではないことを、世界にもっと知ってもらいたい。

■関連記事:
いまや日本は「文化のメッカ」
日本の食材は「宝の山」
リサーチャーから地域情報発信のお願い

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 日本 ] もどうぞ。
at 14:36:34 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1256.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ