| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年06月20日

神戸発デコ電、寂しい男性、ロマンチスト協会…[2008.06.20]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[兵庫県]輝く「デコチェン」人気
携帯電話などを飾り物(デコレーション)でキラキラに装飾する「デコチェン」が、若い女性の人気を呼んでいる。ブームの「火付け役」は神戸を拠点に活動する平岡さつきさん。職業として確立したいと、自らを「デコデニスト」と呼ぶ。
デコチェンは「デコラティブ・ア・チェンジ」(装飾的に変える)の略で、平岡さんが考えた造語。
東京を中心に後発業者が現れ、それらの業者が手がけたデコ電の故障が相次いだ。
「神戸発祥のジャパニーズカルチャーとして、世界にも広めていきたい」と意気込んでいる。
てっきり渋谷センター街発祥かと思ってた。

■[ロイター伝]日本の玩具メーカー、寂しい男性に向けロボット彼女を発売
玩具メーカーのセガトイズが、寂しい成人男性をターゲットにした「彼女」を製作した。この「彼女」は身長38センチで、大きな胸をしており、とてもやさしいが、電池で動くロボット。
赤外線センサーを搭載した「エマ(E.M.A.)」と名づけられたこの小柄な女の子は、顔を近づけるとキスもする。エンジニアがいう「ラブ・モード」に入ったときの動きだ。
"Oddly Enough News"(直訳すると「実に奇妙なニュース」)の枠で伝えられています。

■[長崎県]ジャガイモ畑の中心で愛を叫ぶ
東京の放送作家やデザイナーらでつくる「日本ロマンチスト協会」(約300人)が「ロマンチストの聖地」と決めた雲仙市愛野町のジャガイモ畑で19日、「ジャガイモ畑の中心でロマンスを叫ぶ」(ジャガチュー)と題したイベントが開かれた。参加者は夫や妻、恋人らに「愛してるよ」「ありがとう」といった愛の言葉を絶叫、畑は甘いムードに包まれた。
同協会は、夫婦や恋人などパートナーとのロマンスを大切にすることによってすさんだ社会を変えていこうと、5月に設立された。
同協会は今後、「記念日じゃなくても贈り物をしよう」「恥ずかしがらず『チュッ』としよう」といったロマンチスト育成プログラムの普及活動に取り組む予定。
…あやしい。

■[栃木県]学校裏サイト、7割に個人中傷
「学校裏サイト」の書き込みのうち、7割に「ウザい」など個人を中傷する言葉が含まれていることが、宇都宮市教委の調べで分かった。
市教委が市内の小中学校から裏サイトの実態について報告を求めた結果、小学校の裏サイトはなかったものの、25校の中学校のうち16校から報告があった。
コドモは世界が狭く話題が乏しいから身近な悪口に行くのはごく自然なことだと思うが。残り3割はいったい何を書き込んでるんだ。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ ニュースクリップ ] もどうぞ。
at 15:14:57 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1159.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ