| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年05月31日

有人宇宙機開発中、軽トラ市、郷土ゲームが熱い…[2008.05.31]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[愛知県]ジェットエンジン野郎、有人宇宙機を開発中
目指すは、自社製機での宇宙体験の旅-。名古屋市緑区有松町橋東南のベンチャー企業社長緒川修治さん(37)が、宇宙空間との境界域の高度100キロまで弾道飛行する有人宇宙機の開発に取り組んでいる。実現目標は2014年。夏の飛行実験に向けた試作機製作が急ピッチだ。
現在、実物の6分の1の試作機を製作中。8月に秋田県能代市で開かれる能代宇宙イベントでデモフライトさせ、飛行特性などのデータを収集。実用機の実現に弾みを付けたい考えだ。
かっこいいなあ。PDエアロスペースって会社だそうです。がんばってください!

■[福島県]桑折で「軽トラ市」にぎわう 農産物やカフェ図書も
軽トラックを「店舗」に見立てた直売市「軽トラ市」が25日、桑折町字上町の旧福島蚕糸官舎跡地で開かれ、大勢の買い物客でにぎわった。軽トラ市は同日をスタートに、毎月第4日曜日に定期的に開く予定。
軽トラ市には、町特産品や農産物を中心に陶器や出店など11店舗が参加。東北大生有志でつくる「仙台都市デザイン研究会」が古本を読みながらお茶を楽しめる「カフェ図書」を出店し、人気を集めた。
欲しいなあ軽トラ。

■[石川県発]郷土ゲーム熱いぞ 能登の「ごいた」、彦根の「カロム」…
全国各地に伝わる郷土特有のゲームが脚光を浴びている。インターネットを通じて評判が高まり、ゲームとして市販されるやいなや見本市の人気投票で1位になったり、世界選手権やワールドカップと銘打つ大会の盛況をばねに地域おこしに貢献したりする遊びもある。
ほう。「ゴニンカントランプ」(青森県五所川原市)、「掛合トランプ」(島根県雲南市)なんてのもあるんだそうです。

■[和歌山県]たま駅長 世界で絶賛 和歌山電鉄の人気猫「業績改善に貢献」
今月24日から26日にかけて、フランス通信(AFP)とAP通信が、一時、廃線間際まで追い込まれた同線に活気を取り戻させた「たま駅長」の活躍ぶりを相次いで打電。制帽をかぶった愛くるしい姿の写真とともに、「フランスのドキュメンタリー映画にも出演することになっている」とも伝えた。
すると、世界各国のメディアがこのニュースに注目。英BBC放送は「日本の赤字鉄道会社が、野良猫の人気で業績を取り戻した」と報道。米ABCテレビは「昨年12月、たまに特別ボーナスが与えられた。もちろん、すべてキャットフードだ」と伝えた。カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでも取り上げられた。
まあ、たま駅長は日本語も英語もしゃべれないから誰が来ても問題ないと思うけど。。。

■[山形県]鶴岡からEVの風起こせ
山形県鶴岡市に、電気自動車(EV)の販売に乗り出す会社が登場した。
山形県鶴岡市のEV安全協会山形支部が今月、家庭用の100Vコンセントから充電できる電気自動車「ジラソーレ」と「コムス」の2車種の販売を始めた。
そうねえ、もうガソリンって時代じゃないもんねえ、どうしようかねえ…。

■[東京都]たった10分で復活!?“点滴バー”に行ってみた
最近疲れたビジネスマンの間で秘かな人気スポットとなっているのが「点滴バー」。確かに「風邪でダウンしてたけど、点滴一発で復活した」という話もよく聞きます。そこで恵比寿にある「点滴専門スペースTENTEKI10」にうかがってみました。
看護婦はセルフ点滴で二日酔い治してるらしいし、いいかも。今度行ってみっか。

■[熊本県]あさぎり町のヨン様「普通の公務員に」
「普通の公務員に戻ります」―。テレビなどで「あさぎり町のヨン様」として観光PRをしてきた町総務課職員の中神啓介さん(37)=写真=が、来月一日を最後にメディアへの出演をやめる。
いやーそっくりだ。

■[ローマ]温暖化、世界の漁業に打撃 食料サミットに報告書
【共同】国連食糧農業機関(FAO)は30日までに、地球温暖化が湖水枯渇や海水面上昇を通して、アジアやアフリカなど世界の漁業に大きな影響を与える可能性があるとの報告書をまとめた。
ふうん。でもさ、「イネ、猛暑に負けず 気温40度超の昨夏…でも、収量平年並み 室内実験と実態に溝」(朝日新聞東京朝刊2008.05.30)なんて話もあるし。別の目的があるのではとか勘ぐったりして。

■[宮城県]発注先は高校生 石巻市の保育所基本設計
宮城県石巻市は、同市北上町に整備する相川保育所の基本設計案作成を石巻工業高(生徒717人)に依頼した。
財政難の市の経費削減にもつながるユニークな取り組みで、同校も「授業で学んだ成果が実際の建物になる貴重な機会。生徒の自信や励みになる」と意欲的だ。
一石二鳥。

■[ロシア]高層マンションから見下ろした絶景写真
高層マンションから首都モスクワを見渡した眺めは素晴らしく、日本の街作りと全く異なることに驚かされます。
ふうん。

■[沖縄県]生徒は本音求めている
平安良次さん(平安病院診療科長兼心理療法係主任、臨床心理士)が「高校生の心の理解とかかわり」をテーマに、教育現場でのカウンセリングの在り方について助言した。
カウンセリングにおける生徒とのかかわりについて「今の子どもは大人の本音を求めている。本音でぶつかるのも時には必要だ」と話した。
「ごくせん」とか「バッテリー」とかの世界ね。うちの子も大好きだなあ。

■[茨城県]「保齢球」が静かなブーム、健康維持で注目
中国語で「保齢球」。さて、何のことかというと、実は日本語で言うところのボウリング。このボウリングが、その中国名の通り、メタボリック対策など健康維持にぴったりのスポーツとして注目されている。取手市体育協会ボウリング連盟は来月から、高齢者を対象とした「健康ボーリング教室」を開催。高度成長期、美人ボーラーとして一世を風靡した中山律子プロに憧れた世代が、今、退職期を迎え、「保齢球」ことボウリングが静かなブームを迎えている。
意外とカネかかるんだよなあ家族で行くと。

■[埼玉県]観光客増で“川越”全国区に 県内初舞台の朝ドラ
来春スタートするNHK朝の連続テレビ小説(朝ドラ)が川越市を中心に埼玉県内を舞台にした「つばさ」に決定した。先月二十四日の制作発表を受けて、地元の川越市は窓口の一本化など受け入れ体制の整備に動き出すとともに、川越商工会議所がPR活動を展開する特別委員会の立ち上げ準備に入った。一九六一年に始まった朝ドラで埼玉県が舞台となるのは八十作目の今回が初めて。ヒロインは七月のオーディションで決定し、シナリオも完成していないものの、関係者らは「これを起爆剤に観光客誘致を図り、川越を全国区にしたい」と期待を膨らませている。
鼻息はわかるけど、映画とかドラマって、そうゆう目的じゃないじゃん。いいよ全国区にならなくても関東ローカルで。うちの母ちゃん、愛知からわざわざ秩父の芝桜見に行ってガッカリしてたぞ。見に行くほうも見に行くほうだけどさ。

■[新潟県発]堪え性のない教師たち 小中の教育現場から消えぬ喫煙
甲信越3県の教育現場の対応を調べたところ、児童生徒の受動喫煙防止対策で理想とされる“敷地内禁煙”が小中学校で予想外に進まないばかりか、長野県では全県立学校で一度は実現した“敷地内禁煙”が分煙に逆戻りするなど、一筋縄ではいかない実態が浮き彫りになった。
「県立学校 110校は16年12月からすべてが敷地内禁煙となったんですが、18年9月には分煙に方針変更しました」。歯切れが悪いのは長野県教委保健厚生課の担当者だ。
「実は、敷地内禁煙にしてもたばこを辞められない教職員は校門を一歩出た路上や近くの公園で喫煙します。これでは一般県民の受動喫煙につながり、迷惑をかけることになります。それに、喫煙する姿がみっともないという苦情が相次ぎまして施設内で分煙することになったんです」
そりゃみっともない。

■[東京都:六本木ヒルズ展望台]全国プロポーズの言葉コンテスト結果発表
会津若松市の石川恵美さん(29)の作品が特別賞に。「少子化対策にご協力をお願いします。私だって早く素敵なドレスを着たいの。もう1秒だって待っていられないわ」という言葉。
最優秀賞には、岩手県奥州市の主婦高橋愛さん(28)の「途中参加のパパだけど、本当のパパにしてください」が選ばれた。
…え。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ ニュースクリップ ] もどうぞ。
at 15:59:37 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1148.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ