| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年04月09日

極小豆盆栽、縁側お茶カフェ、地域の価値…[2008.04.09]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[大阪府]直径わずか2.8ミリ 極小盆栽
50円玉の穴(直径4ミリ)にすっぽり収まり、虫眼鏡を使わないと見えないような「極小豆盆栽」。富田林市南旭ヶ丘町の千嶋満雄さん(69)が、60歳で貿易会社を定年退職した後に取り組み始めたオリジナルの盆栽だ。
■[静岡県]限界集落で「縁側お茶カフェ」
大間集落では、自宅の縁側を「縁側お茶カフェ」として開放し、自家用に作った野菜も販売する「おすそ分け農園」を6日から始める。
毎月第1、第3日曜日に開き、縁側や庭先で休憩すると、1人100円を備え付けの缶に入れてもらう。各家は栽培した茶、漬物など手作りのお茶請けを用意し、飲食した人は200円追加する仕組みとした。
「外から人が呼べ、わずかながらも現金収入が得られる最後の方法」として考えたんだそうだ。

■[滋賀県]マナー良しは管理良し/小規模公園
調査により、公園の管理状態と利用者のマナーには相関関係があることに気付いた。雑草やごみが目立ち、利用者のマナーが悪い公園は、周辺地域の町内会活動が衰退しているケースが目立ったという。逆に清掃が行き届き、小さな子どもや高齢者が頻繁に利用する公園の周辺は、町内会活動が充実しており、治安も良好だった。
「住民の参加意識を高めることが、地域の価値の上昇にもつながる」と指摘する。
地域の価値か。「グローバル←→ローカル」と最近よく考える。地域は大事だと改めて思う。

■[福井県]ちりとてちん効果で塗り箸に嬉しい悲鳴
観光客のお目当ては、ドラマに出てきた、塗りと乾燥を繰り返す2、3千円以上の製品だ。が、完成に半年から1年ほどかかるのと手がける職人が5〜6人しかおらず、急な需要増に対し品薄を招いている。先代職人が作った売れ残りを放出してしのいでいる店もあるという。
■[大阪府]世界ラーメンサミット
世界の即席めんメーカーのトップが集う「世界ラーメンサミット」が8、9の両日、大阪市内のホテルで開かれる。
日清食品など約20カ国、60社の即席めんメーカーが加盟する「世界ラーメン協会」が主催し、これまで東京や中国・上海などで開かれた。
世界ラーメン協会によると、平成18年現在、即席めんは80カ国で916億食が消費されている。年間消費量トップは中国(香港含む)で467億食。次いで、インドネシアが140億食。日本は54億食で第3位だった。
なぜにインドネシア?

■[アメリカ]和製英語「サラリーマン」がアメリカで普通に使われていた。

■[秋田県]全国の不登校予備軍、大自然でリフレッシュ
県は今年度、学校を休みがちの子供や、いわゆる保健室登校の子供ら全国の“不登校予備軍”の小中学生を、山村留学施設で受け入れ、秋田の大自然の中で心をリフレッシュしてもらい、学校復帰を促す「あきたリフレッシュ自由学園」事業を始める。
こういう試みはいいんじゃないでしょうか。

■[東京都]ツキノワグマ狩猟 都内で4年間禁止
都内に生息するツキノワグマは数十頭とみられ、絶滅の危機にひんしているため規制を強化する。
そんなにいるんですか東京に。

■[埼玉県]アニメ舞台やドラマロケ地紹介 埼玉の面白スポット31カ所 観光サイト開設 …うーん、まあー、そのー…→埼玉ちょ〜でぃーぷな観光協会

■[富山県]モンスターペアレント“増殖中”
思い込みで日ごろ保育所に不満をぶつける母親が「保育士が子どもの首をチョップでたたいた」と訴えた。保育所の調べでは事実無根。ところが数日後、母親は「子どもがされたことをしてやる」と保育士に暴行し、保育士が刑事告訴する事態に。母親は検察官の調べで反省し、不起訴処分となった。
面白い。

■[香川県]農業体験ホテル開業
団塊世代に農作業を体験しながら長期滞在してもらうホテル「セカンドステージ」が4日、高松市塩江町にオープンした。「マイスター」(巨匠)と呼ばれる地元農家から直接指導を受けられるとあって、昨年10月に計画が明らかにされてから約半年間に、京阪神などから300件を超す問い合わせが寄せられる盛況ぶり。
「マイスター」には、町内外でトマトやキュウリなどを路地栽培している農家や、シイタケづくりの“名人”とされる人など多彩な顔ぶれがそろった。
■[忍者の里]伊賀で「NINJAフェスタ」、忍者姿の観光客でにぎわう(ロイター)

■[北海道]お寺を開放、子育て支援
都会で育児に追われる母親の交流場所として、「お寺」が注目を集めている。都市部への人口集中や核家族化で孤立する母親が増える中、8日には札幌市内で、母親の交流の場となる「子育て広場」を提供する寺院も出てきた。


⇒この記事をふくむカテゴリー [ ニュースクリップ ] もどうぞ。
at 10:03:15 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1135.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ