| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年04月03日

冒険猫、セラピー料理、ホームレス登録証…[2008.04.03]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[キューバ]家電販売が解禁、DVDプレーヤーなど人気(ロイター)
キューバで1日、これまで規制されていた一部の家電販売が解禁され、小売店は多くの買い物客で混み合った。
各店舗の店頭には、これまでは販売が禁止されていた電子レンジや薄型テレビ、コンピューターなどを含む電化製品が並んだ。
■[岐阜県]愛猫びっくり大冒険 行方不明1カ月余、35キロ離れた八幡で発見
「もしかして」と、当日洗濯機を配達してきた同市八幡町の電化品販売店に電話したところ、「荷台に猫が乗っていたが、いなくなった」との返事。
子供たちの懸命の捜索の結果、「小さな子どもを追い掛けているさち(※猫の名前)を発見」したんだそうです。ふつうは、小さな子どもが猫を追いかけると思うんですが、ま、よかったですね見つかって。

■[宮崎県]セラピー料理:北郷のホテル料理長が考案
北郷町は今月、林野庁の森林セラピー基地に認定される予定で、料理は地元食材をふんだんに使ったヘルシーな味わいだ。
セラピー基地認定で町おこしを図る「北郷町森林セラピー推進協議会」のメンバーら30人が試食し、味や値段などのアンケートに答えた。同町大藤で民宿を営む古谷元一さん(49)は「上品な味だった。しかし、セラピーに来るお客さんが、都会のホテルと同じ味を求めているとは限らない。もっと田舎らしい素朴な料理があってもいいのではないか」と注文をつけていた。
■[熊本県]ホームレスに「登録証」 支援団体が発行
熊本市が「資源ごみ持ち去り禁止条例」を厳格に運用するとしていることを受け、ホームレス生活者が告発されないようにするための苦肉の策だ。
缶や紙類の持ち去り行為を市職員や住民からとがめられた時に、登録証を提示し、「持ち去りをしないと生きていけない」という立場にあることを伝えるのが目的だという。
同市廃棄物対策課は「支援の会から登録証を作ったという連絡があったが、コメントする立場にはない」としている。


■[大分県]山の分校14年ぶり復活
過疎化と高齢化のため1994年から休校になっていた山間部の分校が、14年ぶりに今春、復活する。入学するのは集落でただ1人、新1年生になる女の子。
この子は分校のすぐそばに住んでて、小さいころから校庭を遊び場にしていたんだそうだ。宇佐市立南院内小学校羽馬礼分校。

■[沖縄県]「漂着ごみ」10年で8倍 中国製急増13倍
中国福建省はホームページ(HP)に、漂着ごみについて「沿岸部のごみ処理のシステムが完全でない」との文書を掲載。


⇒この記事をふくむカテゴリー [ ニュースクリップ ] もどうぞ。
at 10:08:09 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1131.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ