| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年03月31日

猿まね選手権、いたずら通報、選ばれるまち…[2008.03.31]

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : ニュースクリップ ]

■[大分県]高崎山“猿まね”にサルも歓声
大分市の高崎山自然動物園で「第3回高崎山ニホンザル鳴き声選手権大会」が行われた。あいにくの雨模様だったが、着ぐるみ姿などでの懸命の演技に、山を下りてきたサルたちからも歓声が上がっていた。
ほんとだろうな。

■[兵庫県]スーパー防犯灯、相次ぐ「いたずら通報」
姫路市最大の歓楽街、魚町・塩町地区に姫路署が設置したスーパー防犯灯7基が、酔客らのいたずらにさらされている。昨年3月の運用スタート以来、通報の大半を占めているといい、想定した事件や事故関連の利用は全体の4%にとどまっている。
スーパー防犯灯は緊急事態を知らせる赤色灯と周辺を照らす明かり、街の様子を録画する防犯カメラを備え、街頭犯罪に遭ったり、目撃したりした人が緊急通報ボタンで同署の担当者とやり取りする仕組み。使用すると、サイレンが約1分間、鳴り続ける。
酔っぱらいはしょうがねえなと思いながらも官製リリース。

■[長野県]4割が「セクハラ被害」
介護や訪問看護の現場で働く人たちの4割が、サービス利用者や家族からセクハラを受けた経験があることが、県人権・男女共同参画課のアンケート調査でわかった。
病院でのセクハラも問題なようだけど。

■[栃木県]宇都宮市が総合計画LRT導入、「選ばれるまち」に
人口減少時代の都市間競争に勝ち抜く「選ばれるまち」を目標に掲げ、次世代型路面電車(LRT)導入を明記。
市の姿については、現在は「特徴や境目のはっきりしない薄く広がった都市」だが、将来は「高い機能性とアメニティーが共生したメリハリある都市」である「ネットワーク型コンパクトシティ(連携・集約型都市)」を作るとした上で、ネットワーク化促進のため、「幹線道路や、路線バス、地域内交通、LRT等の公共交通ネットワークの整備により、拠点間機能の連携・補完のための軸の形成・強化を図る」とした。
メリハリというのはつまり切り捨てられてるエリアもあるということ。宇都宮市に限らず全国的なトレンドになっていくだろう。

■[宮崎県]「そのまんま効果」492億円
宮崎県の東国原英夫知事が就任してから1年間の宮崎県の経済効果は約492億円に上るとの試算を、関西大大学院の宮本勝浩教授(数理経済学)らが公表した。試算には含めなかった指標も加算すると経済効果は1000億円に上るといい、宮本教授は「地域活性における新しいビジネスモデルではないか」と話している。
っちゅうか、いまやどこもかしこも…。

■[東京都]日本唯一の「クラヤミ食堂」
目隠しして食事を楽しむレストランは今や欧米中にある。発祥はスイスのチューリッヒ。視覚障害者でもある1人の牧師が、視覚障害者の雇用の拡大や理解を目指し、1999年に非営利運営のレストラン、「blindekuh」を開店したのがその始まりだ。
闇鍋とは違うようです。

■[福島県]TBSクイズ番組にカンカン 会津若松市が謝罪求め抗議文
会津若松市の菅家一郎市長は28日、TBSが2月16日に放送したクイズ番組の内容に関して、「会津藩を愚弄(ぐろう)し、本市の印象を不当におとしめた」として、訂正放送と謝罪を求める抗議文をTBSに送ったことを、記者会見で明らかにした。
同市によると、TBSは「歴史王グランプリ2008まさか!の日本史雑学クイズ100連発」番組内で、戊辰戦争での若松城に関する問題として「旧幕府軍が城を明け渡した理由は」というクイズを出題。「ふん尿が城にたまり、その不衛生さから」を正解として放送した。
ふうん。番組が根拠にした史料が知りたいな。

■[栃木県]宇都宮ギョーザ、4月から一部で値上げ
宇都宮餃子会加盟で値上げするのは「幸楽」「龍門」の二店。このほか「餃子会館」「飯城園」「松本楼」の三店は、同会直営の集合店舗「来らっせ」提供分を引き上げる。
ところで、スーパーで売ってる「宇都宮餃子」(たしか真岡市工場で製造)、あれは不味い。はっきりいうぞ、あれは不味い!

■[東京都]人気です「福田総理」丼…ダジャレ満載のお店のようです。赤羽にあるそうです。

■[秋田県]「100キロマラソン」再スタート
秋田県仙北市角館から北秋田市鷹巣までの100キロを駆け抜ける「北緯40度秋田内陸リゾートカップ100キロチャレンジマラソン」が9月28日、3年ぶりに開催される。
昨年9月にはコースを独自に走破するランナーが数十人もおり、かつての大会関係者らがその熱意に胸を打たれ、再開にこぎ着けた。
フルマラソン(42.195km)の倍以上か。すごいな。

■[広島県]紙ヒコーキ滞空時間世界新
紙飛行機を飛ばして滞空時間や距離を競う「折り紙ヒコーキ中国地区大会」(日本折り紙ヒコーキ協会主催)が29日、府中市土生町の市立総合体育館「ウッドアリーナ」で行われ、(中略)…同協会の戸田拓夫会長(51)は午後からの会員による記録会で、従来の世界記録(19秒24)を更新する21秒75を達成した。

■[広島県]携帯で110番位置つかむ
全地球測位システム(GPS)機能が付いていれば、110番受理後15〜20秒以内に、発信場所を半径10〜300メートルの範囲まで特定できる。GPSが付いていなくても、電波を受けた複数の基地局からの情報により、半径数百メートル〜20キロまで絞り込めるという。
同課は「雪山で遭難した際などにも、110番するだけで居場所がわかる利点がある」としている。
良し悪しという気もするんだけど。。。

■[長崎県]漁師ら所持率ゼロ、携帯電話守る防水パック
佐世保海上保安部が佐世保市の漁師らを対象に実施した調査で、海難事故などの際に携帯電話を水から守る防水パックを持っている人がいなかったことがわかった。
防水パックの所持率は全国的にも低く、海上保安庁によると、全国で7%、北部九州を管轄する第7管区海上保安本部管内でも5%にとどまっている。
プールで使ったことがあるけど、使いにくいからね。

■[青森県]魚だけど「カマキリ」です
青森市浅虫の県営浅虫水族館で、希少淡水魚「カマキリ」が20日から展示されている。
■[北海道]8月に室蘭でやきとリンピック開催
全国のご当地やきとりが集う「やきとリンピック」が今夏、室蘭にやってくる。昨年、福島県で初めて開かれ、2日間で4万人を動員するほどの大盛況で、まさに「やきとりの祭典」。今回ホスト役となる室蘭では8月30、31日に開かれる。
「盛り上がりは北京五輪にも劣らないよ」と、関係者が期待する味覚の競演が、いよいよ港都・室蘭で実現することになった。
それは言いすぎではないだろうか。

■[石川県]空き店舗アートで彩り
空き店舗の壁面に絵を描いて町に活気を取り戻そうという試みが、金沢市の兼六大通り商店街で始まった。
「アートで町おこし」は、けっこうあちこちでやっているようだけど。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ ニュースクリップ ] もどうぞ。
at 09:56:32 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1126.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ