| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年01月13日

鉄道博物館はまだ混んでました。

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 埼玉県 ]


きょう、家族で鉄道博物館に行ってきました。そろそろ空いたかなあと期待してたんですが、3連休だったからか、とても混んでました=:[

オープン日のが、まだマシだった印象。
それはたぶん、バブー連れ家族が今日はすげー多かったから。
(バブー、というのは、小さい子どもを指す、うち独自の用語。一般的には「幼児」という集合に近いと思います)

なんか、運営サイドと利用サイドのミスマッチを感じた。
鉄博の本質は鉄ちゃん向けだと思うんだけど、客の多くは「でんしゃ、だいすき!」なバブーを連れたファミリー。
博物館に、遊園地を期待してやってくる。そんな印象。
キッズスペースとかもあることはあるんだけど、基本的に、ベビーカーを押したバブー家族にやさしい設計とはいえない気がする。エスカレーターもエレベーターも狭いし。

…とゆーか、人混みではベビーカーはあまり使ってほしくないですね。鉄博に限らず。スペース占有して邪魔だし。大人の目線から気づきにくいので足ひっかけやすいし。ベビーカー目線でも、怖いし、危険だし。人混みでは、できるだけダッコしてください。肩から掛けて子どもを座らせられるようなのもあるし(←名前知らないけど昔使ってた)。バブー自身の安心安全のためにも、これはぜひともお願いします:heart:
(渋谷のスクランブル交差点とかでも、歩いてて人混みの向こうからいきなりベビーカーがぬっと現れたりすると、「うわっ!」てなるんだよなー。広い公園とかに行くときには、帰りに寝ちゃったりするから、ベビーカーがあると助かるけど)

きょうは悪天候(強風)で屋上(パノラマデッキ)もクローズしてたし、休憩スペースのはずの3Fビューデッキも…だったし、いっそう狭苦しかったな。

ミニ運転列車:午前午後1回づつの整理券配布だけど、13時の配布に12時時点で定員いっぱい並んでて「本日の受付は終了しました」。そのわりには、ぼくが見た限り、列車の稼働率はえらく低く、1台も動いてなかったときもあった。がんばって整理券取ったけど、バブちゃんがお昼寝タイムに入ってしまったりして乗れなかった人が多かったんじゃないかなと推測。だったら普通に並んで順に乗ったほうがいいんじゃね?

模型鉄道ジオラマ:きょうは混雑のため特別編成(観覧プログラム回数増)ってことで、自由に観覧可能なフリータイムなし。17時から30分は見られるってことだったけど、そこまでいねえって。オープン日に引き続き、ジオラマ見られず。プログラムなんかいいから一目でいいから見せてくれ。出入り自由で勝手にショーやってりゃいいじゃん。そのほうがまだマシな気が。
(※ここのスタッフ曰く、「きょうはいつもの週末よりも混雑している」ということだった)

ミュージアムショップ:いやーもう、すげー芋洗いで…。狭いよ通路。なんとかしてくれ。男はバーゲン慣れもしてないし、ひゃーって感じでした。

というわけで、オペレーションつまり運営に問題あり。改善求む:x:。たとえば、小さい子ども連れのファミリー層が多いなら多いで、それ用の対応なり改修なり。仮設でいいから、休める椅子とかテーブルとか。おにぎり食ってる客に「本来ここでお食事をして欲しくない」とかタテマエ論をつぶやく前に。効率的に客を輸送すればいいって国鉄時代の感覚を持ち込んでるんじゃないのもしかして?

おまけにスタッフ少なく対応手薄、しかもほぼ全員がバイト(か、パート)だった印象(あくまで印象)。

※帰宅後、mixiに[mixi] 鉄道博物館のコミュ発見。なるほど、平日はわりと空いてるみたい。きょうはタイミング悪かったかな。また今度。屋上とかでのんびりしたいっす:heart:

■関連記事:[鉄道博物館]鉄道が“歴史”になった日

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 埼玉県 ] もどうぞ。
at 18:53:28 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1091.trackback

ぱふぅ家のホームページ
京葉線(205系): 鉄道博物館(埼玉県さいたま市)のミニ運転列車では、全長2.4メートルの小さな京葉線を運転体験できる。
2008/07/15 06:06
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ