| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2007年11月07日

[地域ブランド力向上作戦]地元自慢を掘り起こせ!

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 日本 ]

自分たちが住んでる地元で、「これまであまり知られてないけど自慢できること」を再発見する動きが、いま各地で始まっているようです。

東京の亀戸地区では、「芥川龍之介も散髪に来ていた理髪店」や「西洋甲冑の工房」など、住民らが足で発掘した隠れた名所ガイドが作られ、無料で配布されました。
江東区の北東部に位置する亀戸地区。その隠れた名所を発掘しようと、地域住民と大学生が協力して123の魅力を見つけだし、写真と短信にまとめた「亀戸地域資源単語帳」、略して「かめたん」を完成させた。文豪も訪れた散髪屋から、ドラム缶生産発祥の地まで、地元住民でも「意外と知らないスポットが多く、興味深い」と評判に。
作成したのは、今年5〜7月に亀戸文化センターが行った街歩き講座「亀戸のまちのサポーターになろう!」に参加した地域住民ら14人と、地元の芝浦工大(豊洲3)の地域デザイン研究室に所属する4年生9人の計23人。参加者は実際に街を歩いて、名所の調査・取材を進めた。
発掘した123か所の名所は、手のひらサイズの冊子に1か所ずつ、写真と短い記事で紹介。まるで単語帳のような形状から「かめたん」と名付けた。それぞれの詳しい場所を記したオリジナルの地図も作った。
亀戸1丁目にたっている「ドラム缶生産発祥の碑」や、「飯沼理容店」(同3丁目)は5代続く理髪店で、かつては芥川龍之介も散髪に訪れていたことを紹介。また、亀戸4丁目には西洋甲冑(かっちゅう)の工房が、6丁目には、切り取った元海上自衛隊の哨戒機の機首が飾ってある民家があることなど、足で稼いだ“ネタ”が満載されている。
〜亀戸の隠れた名所が満載 「かめたん」 芥川通った理髪店など123か所 住民ら作成(読売新聞東京23区版9月4日付)


山梨県の身延町でも、「井伏鱒二の作品に登場する理髪店」など、地元の人しか知らない隠れた名所を紹介するガイドブックを作成、町民にも配布しています。
合併3周年を迎える身延町が、住民から募った「町の名所」を紹介するガイドブックを作った。身延山や下部温泉などの観光地にとどまらず、「井伏鱒二の作品に登場する理髪店」「底が抜けたひしゃくを奉納する祠(ほこら)」など、地元に住む人だからこそ知る、とっておきのスポット約200カ所を載せている。
〜住民だから知る「町の名所」紹介(朝日新聞山梨版09月11日)
また、岐阜県では飛騨・美濃の自慢を公募する計画を進めています。
県は「飛騨・美濃の観光を考える委員会」(須田寛会長)を開き、7月に制定した「みんなでつくろう観光王国飛騨・美濃条例」に基づく「飛騨・美濃じまん運動」の掘り起こしと活用についての素案を示した。
素案によると、これまでに知られていない人物や自然、文化、産業などを、振興局ごとに設置する地域会議や県が所管する各種団体から掘り起こすとともに、インターネットやはがきで一般から公募する。採用が決まれば、来年度から5か年間にわたって展開する「飛騨・美濃じまん運動実施計画」に盛り込む。
さらに、採用された「じまん」に対しては、地域活性化ファンドや各種補助金で支援をしたり、県からまちづくりやブランド戦略を支援する職員チームを派遣したりして、テコ入れを図る。
飛騨・美濃の「じまん」公募掘り起こし(読売新聞岐阜版11月7日付)
いま、「地域ブランド力」の向上に全国各地で躍起になっています。ご当地検定、ご当地○○(ハンバーガー、ラーメン、サイダー…)、フィルムコミッションによる映画ロケ誘致、世界遺産登録…などなど。有名人頼みの地域ブランド売り込みもいいんですけど、このような、地元民の目線でもういちど地域を見直してみるというのは、地に足がついてていい感じですね。土地のことをいちばんわかってるのは土地に住んでいる人たちですし、地元の人たちを抜きにしてブランド力向上とか言っても、絵に描いた餅というか、いっときのブームぐらいが関の山でしょうから。

こんな動きがもっと広まるといいなあ、と思います:-o

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 日本 ] もどうぞ。
at 18:00:07 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1054.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ