| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2007年10月31日

便乗値上げじゃないのか八丁味噌

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 甲信越・中部 ]

八丁味噌とは、ぼくの郷里、愛知県岡崎市が誇れる数少ない名産品です。全国的には名古屋と勘違いされることもありますが違います。八丁味噌は三河の、岡崎市で作られています。

このところの食品値上げラッシュ(ポッキーとかは内容量減で実質値上げ)に呼応するかのように、この八丁味噌も値上げです。でもちょっと納得がいきません:x:
八丁みその老舗、まるや八丁味噌(愛知県岡崎市)は10月1日から平均15%程度値上げした。「天然醸造八丁味噌」(400グラム)は50円高い450円にした。大豆価格の高騰以外に、「木おけや蔵など伝統的な製法を維持する費用がかかる」。「カクキュー」の屋号で販売する八丁味噌(同)も1日から10―15%値上げで小売店と交渉中だ。
食品値上げ、中部の味にもじわり――八丁みそ・きしめんなど - NIKKEI NET(日経ネット)10月18日
また、中部経済新聞8月29日の記事には、17年ぶりの価格改定とあります。それだけ価格を据え置いたんだから値上げしたっていいじゃん、ということでしょうか。

でもさあ。ぼくの祖母がひいきにするまるやだから、あまり悪く言いたくないんだけどさ。「木おけや蔵など伝統的な製法を維持する費用」って、大豆と関係ないじゃん。そういうの「便乗値上げ」って呼ぶんじゃないのか〜:|

東京新聞の10月13日付記事はもう消えてるけど、コチラにはこうあります。
世界的な大豆価格の高騰を受け、愛知県岡崎市の八丁味噌(みそ)の老舗メーカー2社が今月の出荷分から、価格を10〜15%値上げしていたことが分かった。
2社は「カクキュー」の屋号で知られる合資会社八丁味噌と、まるや八丁味噌。家庭や業務用の味噌をそろって、今月1日から値上げした。
カクキューの早川幹男専務は「原料高に加え、好況の西三河地方は人手不足で人件費も上げざるを得ない」と説明。まるやの浅井信太郎社長も「(手間ひまがかかる)伝統の味噌づくりを維持するため、やむを得ぬ措置」と理解を求めている。
業界関係者によると、大豆の仕入れ価格は、この1年で約3割上昇した。主産地の北米で、バイオエタノールの原料として需要が高まるトウモロコシへの転作が進み、大豆の作付面積が減少したことが大きな要因とされている。
わからなくはないです。

でもさ、まるやカクキューも、サイトに値上げのことが一切書いてないみたいなんだけど。

どうして?

■参考記事:
きのう、「たべごろマンマ!」は嘘をつきました。
珍しく郷土愛〜八丁味噌をめぐる「ありえない」争い

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 甲信越・中部 ] もどうぞ。
at 00:39:25 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1036.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ