| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2007年10月13日

[秩父]“農民ロケット”龍勢祭は明日開催

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ご当地エクスプローラ カテゴリー : 埼玉県 ]


200_8041
Originally uploaded by
wetwing2005
江戸時代から続くといわれる伝統の手作りロケット打ち上げ、「龍勢祭」が埼玉・秩父であす9時から開催されます:-o

詳細は観光協会のサイトを。この龍勢花火の製造・打ち上げをしているグループ(阿熊若連)の方のサイトはこちら。製造風景とかがあります。

以下、動画をいくつか。







きょうの読売新聞埼玉版です。
さまざまな仕掛けを仕込んだ“ロケット”、龍勢を打ち上げる秩父市下吉田の椋神社例大祭の付け祭り「龍勢祭」(県無形民俗文化財)が14日、神社周辺で催される。今年は伝統を継ぐ27の煙火製造流派が午前9時から午後5時まで、33本の龍勢打ち上げを予定している。
龍勢は、白い煙を引きながら上昇する様が、天に昇っていく龍に似ていることから名付けられた。江戸時代初期、近隣の農民が和紙に火薬を包み、篠竹(しのだけ)に付けた花火を奉納したのがはじまりという。「農民ロケット」の名で親しまれている。
現在は松の木の筒に約6キロの火薬を詰め、長さ15メートルほどの青竹にしばり、やぐらの発射台から約300メートル上空へ打ち上げる。
上空に昇り詰めた龍勢は背負った落下傘や唐傘を披露する。今年は市内の大田小、大滝小、花の木小、吉田小、原谷小の児童が寄せ書きしたパラシュートも青空に広がる。
また、この日は正午から、同じような文化を持つタイ王国ヤソトン市の国際交流訪問団が、日タイ修好120周年を記念してパレードする。
会場には西武秩父駅と、秩父鉄道皆野駅から臨時バスが運行。問い合わせは、龍勢祭実行委員会(0494・77・1111)。
農民ロケット準備よし あす秩父で龍勢祭(読売新聞埼玉版10月13日)


⇒この記事をふくむカテゴリー [ 埼玉県 ] もどうぞ。
at 10:49:56 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/locality/item_1011.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

佐久山御殿山もみじ祭2011 - [ f ]ご当地エクスプローラ
利根川サイクリングロードで変わった自転車おじさん…? - [ f ]ご当地エクスプローラ
とろろ汁の丁子屋がブランド再構築中につき… - [ f ]ご当地エクスプローラ
雨にも負けず「八木橋」ワイドスターマイン - 第60回熊谷花火大会 - [ f ]ご当地エクスプローラ
戦前から続く「ホタル番」から残念な新聞カメラマンまで、ホタル記事総まくり - [ f ]ご当地エクスプローラ