イイコト・ニュース社
Home > 手作り風呂宮城へ

2011年04月04日

手作り風呂宮城へ





中小の商工業者らでつくる福山民主商工会と福山市民の有志が1日、手作りのボイラーや浴槽など風呂の設備一式を食料などの救援物資とともにトラックに積み込み、東日本大震災で被災した宮城県石巻市内の避難所に向けて出発した。
2011年4月2日読売新聞広島版
阪神大震災の経験を活かし、板金や看板、溶接などの会員業者らが協力して製作したとのこと。ボイラーも重油などが手に入らない状況を考え、まきを利用するものに。

風呂は大事ですね!
2011年04月04日 at 18:48:30 | by fratdrive | 固定リンク |

トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/goodnews/item_1704.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
このブログをメールで購読
メールアドレスを入力



検索

メニュー一覧

Powered by


Powered by Nucleus CMS

track feed