イイコト・ニュース社
Home > 子どもたちが作った木の上の秘密基地(佐賀)

2009年09月28日

子どもたちが作った木の上の秘密基地(佐賀)



http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saga/news/20090927-OYT8T00953.htm

via kwout



 佐賀市三瀬村の「三瀬ルベール牧場 どんぐり村」内の丘に立つ木の上に26日、子どもたちの“秘密基地”が完成し、歓声が響いた。
 多良正裕塾長(59)があらかじめ、高さ約4メートルの樹上に杉と竹の土台(畳4畳分)を組み、竹の柵を巡らせていた。子どもたちは、はしごを使って交代で登り、柵に畳表をくくりつけるなどして2時間ほどで完成させた。
 多良さんは「頭ごなしに川遊びや木登りを禁止するのではなく、多少のけがをしても伸び伸びと自然の遊びを体験させたい」と話している。
[ 僕らの手作り秘密基地が完成 どんぐり村 - 読売新聞佐賀版2009年9月28日 ]
秘密基地かあ〜楽しそうだなあ。

こういう、なんていうのかな、子どもたちのフリースペースみたいなものがあるといいですね。できれば、子ども自身がチャリで行ける範囲内…だいたい小学校の学区内ぐらいで。公園に勝手に秘密基地作るわけにはいかないし。まあ、秘密基地を作れるような木もなかなかなかったりするんですが。

なお、このイベントは子どもたちに自然体験をさせる「どんぐり村自然体験塾」の一環で、17人の小学生が参加したということです。

どんぐり村/三瀬ルベール牧場のホームページはコチラ。なかなか広〜いところであるようです。


大きな地図で見る
2009年09月28日 at 11:17:07 | by fratdrive | 固定リンク |

トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/goodnews/item_1575.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
このブログをメールで購読
メールアドレスを入力



検索

メニュー一覧

Powered by


Powered by Nucleus CMS

track feed