イイコト・ニュース社
Home > 捨て猫の里親仲介をする猫カフェ、宇都宮にオープン

2009年09月21日

捨て猫の里親仲介をする猫カフェ、宇都宮にオープン



http://mytown.asahi.com/tochigi/news.php?k_id=09000000909200001

via kwout

 捨て猫の里親仲介に取り組む「猫カフェ」が宇都宮市内にオープンし、人気を集めている。代表の岩崎くるみさん(24)が「身寄りのない猫を助けたい」と8月に開いた「felis」だ。一度は捨てられた猫が新たな飼い主との出会いの場にもなっている。
 店内は64席、その間を10匹ほどの猫が自由きままに歩く。すべての猫は岩崎さんが引き取った野良猫や捨て猫たちだ。
 従来の「猫カフェ」は飲み物メニューだけの店が多いが、岩崎さんの店は本格的な食事を用意するのが特徴だ。さらに力を入れるのが里親仲介だ。店の猫を客が気に入れば、環境が整っていることなどを条件に2万円の手数料で譲る。すでに6匹の捨て猫が引き取られたという。
 年中無休で、営業時間は午前11時から午前0時(金、土曜は同1時まで)。問い合わせは(028・666・7390)へ。
[ 猫と里親 出会いの場 - asahi.comマイタウン栃木2009年09月20日 ]


「フェリス」はもともと野良猫や捨て猫を助けるボランティア団体だったのが、ボランティアでの活動に限界を感じて法人化、「株式会社Felis」として猫カフェ営業を始めたのだとか。ホームページはコチラ
ペットショップとは異なり、猫に対しての値段ではなく、里親仲介手数料としてのお値段をいただくことになります。
という趣旨はいいなあと思いました。近所のホームセンターにペットコーナーがあって、かわいいから時々のぞきに行くんですが、それぞれの犬猫に「プライス」がついてるってのがなんかちょっと抵抗あるんですよね。

ぼくがこれまで世話してきた猫たち、みんな捨て猫なんです。病気や事故で亡くなったりして、天寿をまっとうした猫は残念ながら一匹もいないんですが、それなりに幸せな人生、じゃなくて猫生?を過ごしてもらったと思っています。だから、猫カフェ「Felis」にいる野良猫や捨て猫たちも、ここでいい飼い主と出会ってもらいたいですね。

ちなみに社長の岩崎くるみさん、プロダクション所属の現役タレント(アクションモデル)でもあります。猫系の超美人ですが、すごくアグレッシブ?な方のようです。

猫カフェ「Felis」の場所はココ。

大きな地図で見る

■関連リンク:
猫カフェ 宇都宮初登場 触れ合い、「里親」仲介も - 下野新聞8月22日
捨て猫・虐待救いたい 救護活動に取り組む 岩崎くるみさん - 読売新聞群馬版 (2006年記事)
ブログ「Cat Cafe 〜Felis〜」
mixiコミュ「フェリス〜群馬・猫の救護団体〜」
2009年09月21日 at 18:24:38 | by fratdrive | 固定リンク |

トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/goodnews/item_1548.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
このブログをメールで購読
メールアドレスを入力



検索

メニュー一覧

Powered by


Powered by Nucleus CMS

track feed