| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2006年05月18日

ネット&モバイルにオモシロCMを!計画

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : テレビ◎ネット ]

前にも書いたけど、ビデオPodcastの本質は(当たり前だけど)プロモーションツール。と同時に、ネット動画もプロモーションツール。すでにYouTubeはビデオを使ったプロモーションの場として定着しつつあるし。

これまで、ビデオを使ったプロモーションの場はテレビCMとかに限定されていて、莫大な広告宣伝費を注ぎ込める大企業などが独占してきた。マスな媒体だし、CM制作には金もかかるしね。

でも、これからのビデオプロモーションは違う。

ネット時代のプロモーションビデオは、企業ばかりでなく個人だってできる。内容は商品やサービスの宣伝に限らない。自分のブログのPRをしてもいいし、自作バギーの仲間を募ってもいい。mooomなどコミュニケーション機能つきのビデオ共有サイトを使えば、テイストの合った友達を探す手段としても使えるだろうし。

金さえかければ訴求力の高いCMが作れるのは当たり前。でもそれって20世紀的。イマドキ、金はなくても、アイデア次第でいくらでも面白いCMは作れるはず。

(テレビって、そもそもそういうメディアだったはず。プロの技術にばかり目が行きがちだけど、テレビを支えるもうひとつの柱は、発想とかアイデアとかだったりする)

テレビCMというのは、見たくもないのをなんとか工夫して見せるもの。そのために面白い番組を作って視聴率を稼ぐのだし。でも、ネットやモバイルでは、見たくもないものをわざわざ見ることはしない。面白かったり、役に立ったり、そういうプロモーションビデオでないと意味がない。

だから、面白いCMを作ろうと思う。無理やり見せるCMじゃなくって、見たくなるCMを。

本編VにCMを挿入するとか、ページに広告を貼り付けるとかじゃなくって、CM自体を本編にすればいいじゃんと思う今日このごろ。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ テレビ◎ネット ] もどうぞ。
at 11:18:43 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_764.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

庶民の生活に視点を移しはじめた米テレビ番組 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
市民ボランティアの動画配信(兵庫県相生市) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
「“ウケる動画”の10のポイント」を検証してみる。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
テレビなんて見なくても困らない。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
[動画]忍者ネコ - [ f ]ふらっとどらいぶログ