| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2006年04月13日

[Podcast/MPEG4]敗者復活アピール大会 in 「川の日」ワークショップ

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : テレビ◎ネット ]



<Podcast用MPEG4動画(QuickTime6.4〜が必要です)>
(692kbps、2分33秒、12.7MB)
※たぶんPSPでも見られるハズ(←未検証)。

ビデオPodcastはプロモーションツール」という前アイテムの当然といえば当然すぎる(仮)結論から、これまで撮った映像になんかサンプルぽいのないかなと思ったら、あった。コチラに既載だけど、新たにMPEG-4動画を作り直してup。

2004年7月10〜11日に開催された第7回「川の日」ワークショップの一コマ。1日目夜の交流懇親会で、敗者復活を賭けたアピール大会が行われたのだけど、いちばん目立ってたのがココ、No.407の御祓川(石川県)「川への祈り実行委員会」。結局ココがグランプリを受賞したと知ったときにはビックリした。ま、ワークショップに参加した知人曰く、ココは以前から活動に対する評価も高く、いわば大本命だったとか。
株式会社御祓川は、平成11年6月に設立された民間まちづくり会社です。
石川県七尾市の市街地中心部を流れる御祓川の再生とその周辺のまちづくりを目的としています。
株式会社御祓川

とのことです。まちづくりを株式会社ってやってるってトコが面白いよね。

ワークショップの詳細はコチラの一連の記事を。批判的なことも書いたけど、このアピール大会は面白かった。いくらいい活動をしてても、プロモーションが面白くなければ伝わらないという、わかりやすい見本。アピールの様子を撮っただけなんだけど、ま、これも一種のプロモーションビデオだよね。アピールタイムはたしか各2分だったかな、ビデオPodcast的にも程よい尺だと思います。

ところでこのミュージシャンのお兄ちゃん、いい味だしてますねー。また、妙なカブリモノでゲスト参加してるのは日本大学生物資源科学部の学生さん。ミズキンバイだそうです。

※じつはこのワークショップ取材当時、個人的には川にあんまし興味がなかったんだけど、最近しだいに、川が気になりつつあります(いろんな意味で)。たとえば以前書いた「自作ボートで利根川下り計画」とか。川って勝手に下ってもいいんですねえ、知ってました?

■関連記事:
第7回 川の日ワークショップ haruchiroのレポート
第7回「川の日」ワークショップ 個人的レポート
第7回「川の日」ワークショップ パネルギャラリー
第7回「川の日」ワークショップ 二日目
第7回「川の日」ワークショップ 交流懇親会
第7回「川の日」ワークショップ 一次選考
第7回「川の日」ワークショップ 大会概要

⇒この記事をふくむカテゴリー [ テレビ◎ネット ] もどうぞ。
at 16:42:47 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_741.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

庶民の生活に視点を移しはじめた米テレビ番組 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
市民ボランティアの動画配信(兵庫県相生市) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
「“ウケる動画”の10のポイント」を検証してみる。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
テレビなんて見なくても困らない。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
[動画]忍者ネコ - [ f ]ふらっとどらいぶログ