| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2006年03月28日

H.264にするべきかMPEG-4にするべきか。。。(悩)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : テレビ◎ネット ]

■後記:コチラでH.264とMPEG-4の徹底検証をしてます■

[H.264は期待外れ?⇒MPEG4動画でPSPにも対応?]にて
それにしてもなーがっかりだなH.264。
と書いたばかりなんだけど。

[桜をついばむ鳥]では、一転して、「H.264のが全然きれいじゃん」と再評価するハメに。。。

最初、コチラで決めたとおりに、ビデオデータレート472kbps・総データレート600kbpsで、MPEG-4にエンコード。

…なんか汚い。書き出されたファイルのデータレートは594.60kbps。

ではと、H.264(.m4v)にエンコード。QuickTime 7 Proの「ムービーからiPod(320×240)」でm4vで書き出してみる。
cherry_blossom_2006-03-27m4v.m4v(5MB)

…すげーきれい。書き出されたファイルのデータレートは696.37kbps。

じゃあ、このH.264にデータレートをあわせたMPEG-4をということで、ビデオデータレート572kbps・総データレート設定700kbpsで、MPEG-4にエンコード。
cherry_blossom_2006-03-27mp4v2.mp4(5MB)

…やっぱ汚い。書き出されたファイルのデータレートは693.10kbps。H.264とほとんど変わらないのに。。。

ボクはてっきり、H.264は、アニメとかスタジオとか、色数が少なかったり絵柄がシンプルだったり、つまりは「圧縮しやすい」映像は得意だけれど、外ロケ映像、とくに、ブレの大きい手持ち移動カットなんかは苦手ではないかと思っていたのだけど、それはどうも、間違った思い込みではないかと。

うーん。徹底検証が必要かもしれないなあ。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ テレビ◎ネット ] もどうぞ。
at 19:15:58 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_710.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

庶民の生活に視点を移しはじめた米テレビ番組 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
市民ボランティアの動画配信(兵庫県相生市) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
「“ウケる動画”の10のポイント」を検証してみる。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
テレビなんて見なくても困らない。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
[動画]忍者ネコ - [ f ]ふらっとどらいぶログ