| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2006年03月24日

ビデオPodcast実践講座(随時更新中)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : テレビ◎ネット ]

これまで、取材屋ブログの作り方Podcast導入メモで、Podcast(おもにビデオPodcast)導入にあたっての技術的なメモを書いてきたけど、ここらでまとめてみることにする。

※このアイテムは下書きのまま初版公開、随時更新してます。履歴はいちばん下に。一気にまとめきれないので。とりあえず「Podcast導入メモ」のカテゴリーにこれまでいろいろ書いてるので、そちらも参考に。

1)ビデオを撮る

デジタルビデオカメラ(DVカメラ、DVC)で撮るか、デジカメで動画を撮るか。ケータイムービーも使えないことはない。

DVカメラのメリット・デメリット

大抵のビデオ編集ソフトで編集可能だが、編集にはけっこう時間がかかる。…「作品」向き。

デジカメ動画のメリット・デメリット

Motion JPEG方式AVIの場合、編集ソフトに制約がある(Adobe Premiere Elements 1.0はNG)。QuickTime Proなら可能。高機能とはいえないがさくっと作れる。…「素材」向き。

ケータイムービー

QuickTime Proで編集するとか、mooomにアップすれば手間要らずでビデオPodcast可能。

何をどう撮るか

「主観的な映像」を、「寄りで撮る」というのがベターだと思う。

携帯動画はサイズが小さいので、ハイビジョンのようにワイドな景観とか、緻密な描写とかは無理。対象はワンポイントに絞る必要がある。それは、撮る人間が「面白い」とか「役に立つ」、あるいは「便利だ」と思った、動く映像(参考⇒読まれるブログは 「ベン・ベン・オモ」)。できるだけ、三脚は使わないようにして、「これだ」と思ったものだけを切り抜くようにする。

パンやズームイン・ズームアウトといった、映像「作品」の常套手法は、できるだけ使わないようにする。尺を取られるので。カメラは固定が基本。ドリーというか、歩きながらの手持ち移動ショットはOK。

多少のブレとかは気にしない。要するに、「すんばらしい映像作品」で自分のテクニックとかセンスを誇示したければすればいいけど、少なくとも携帯動画では、面白いものが撮れてればいい。

※静止画Podcast、というのもアリだと思う。コチラがそのサンプル。

2)編集する:DVカメラの場合

(Adobe Premiere Elements 1.0を例に)

キャプチャー、トリミング、並べ替えをしたものをマスターaviとして、まずはこれを出力。
(こうしとくと後々便利)

※カットの並びは、時系列が基本でいいと思うんだけど、いちばん面白いカットを頭に持ってくるという、いわば新聞記事のイロハである「逆三角形」もトライしてもいいかも。オーラスとばかりにエンドにピークを持ってくるのは、こと携帯動画では逆効果だと思う。

ロゴを表示。(⇒ロゴ表記のススメ)トラックを追加、用意したロゴ画像を入れて、不透明度は50%くらいか。

※ロゴは、出自を明確にするという発信者責任も含めて、動画に埋め込むべきだと考えています。

必要ならテロップも入れる。撮影日とかキャプション情報も入れておくと親切。iPodではタイトル以外の情報がないし。なお、フォントサイズはやや大きめのほうが、iPodで見やすい。

ガンマ、ProcAmpといったエフェクトを、必要に応じて入れる。音量の調節も必要に応じて。

※静止画で作る場合も、編集工程は同様。その場合、テロップは必須だと思う。音はなくてもいいけど、せっかくなので現場の音だとか、何かあるといいと思う。Adobe Premiere Elements 1.0の場合、プロジェクト設定が720x480固定なので、4:3の静止画を720x480にリサイズしてとりこむ。

加工済のaviを出力。それをQuickTime Proで開いてiPod用にエンコード。以下、ぼくの設定値を参考までに。このような、PSPでも(多分)見られるMPEG4フォーマット(.mp4)がオススメ。
ファイルフォーマット:MP4
ビデオ
ビデオフォーマット:MPEG-4 高品質
データレート:572kb/s 総データレート700、1分あたり約5.0MB
イメージサイズ 320×240 QVGA
フレームレート 30
キーフレーム 24
オーディオ
オーディオフォーマット:AAC-LC(ミュージック)
データレート:128kbps
チャンネル:ステレオ
出力のサンプルレート:44.100kHz
エンコードの品質:高品質
これをiPodに転送して視聴確認。

コチラの通り、MPEG-4(.mp4)はQuickTime 6.4〜対応(ただしWindowsの話)です。Podcast、とはいっても、実際には、多くのひとがPCで見てるみたいなので、汎用性は気にしたほうがいいと思う。

※ここ以外のビデオPodcastでどんなデータを配信してるかは[ビデオPodcast配信データ研究]なんかも参考にしてみてください。

3)ブログをビデオPodcast対応に。

NucleusならNP_Podcast.php。Movable Typeもプラグインがある。

でもFeedBurnerを使ったほうが便利かも。日本版登場。本家はこちら

その他、ビデオPodcast対応のブログサービスを使うとか。

ま、ようするに、ビデオPodcast用のRSSができればいい。RSSのカスタマイズができるのなら、iTunes用のタグも入れて。

4)iTunesに登録する。

これは別にやらなくてもいいけど。

5)ビデオPodcast用のRSSをサイドバーとかに表示させる。

6)ビデオPodcastのエントリー(Nucleusだと「アイテム」)を作る。

QuickTimeが必要です」といったように、QuickTimeのダウンロードページへリンクを張っておくといい。また、データレート(kbps)、尺、ファイルサイズも明記しておくと親切。

7)flashムービーもつけてみる。

mooomYouTubeとかに動画をupすると、flashムービーがページに貼り付けられ、ブラウザでさくっと見るのにGOOD。YouTubeだとこんな感じ↓。



8)AVIファイルを整理

最後にAVIファイルを整理しとこう。マスターaviを残して、最初にキャプチャーしたaviファイルを削除しとくとディスク容量の節約になる。なんしろaviファイルはいちいちでかいので、ほっとくとすぐにHDDがパンクする。

9)ビデオ編集用環境

HDDだけど、本体HDDのバックアップをかねたUSB2.0接続の外付HDD(250GB)をビデオ編集用に使い、さらにそれをもう一台の外付HDDにバックアップさせている。外付HDDはけっこう壊れやすいので、いつ壊れても文句を言わないよう、頻繁にバックアップをとっておくといい。

10)DVテープの管理

なお、excelでDVテープのリストを作るといい。縦軸にDVテープの一覧(テープNo.とか年月日入り)、横軸に処理手順を記して、処理が終わったセルを塗りつぶしていくと、どこまでやったかがわかる。DVテープは増えていくと管理が大変だし、どれをどこまで編集したのかとか段々わからなくなるし。

11)ビデオPodcast向きの動画とは?

最後に、ビデオPodcastに適した動画だけど。

・長尺の感動大作は狙わないほうがいい。むしろその逆で、短い、一発芸的なビデオクリップがいい。起承転結もなくて、わかりやすい一コママンガみたいなものがいいと思う。
・プロ志向の映像作品よりもむしろ、プライベートな生っぽいムービーが面白い。このあたりは、テキストブログと同じ体温感覚だと思っていいと思う。
・ビデオは長くて3分。できれば30秒以内がいい。
・ファイルサイズも気をつけよう。やっぱ10MB超のムービーを毎回DLしてると、次第にウザくなってくる。30秒以内、2〜3MBあたりが妥当なところだと個人的には思う。

※[素人動画配信必勝テク(?)]も参考にしてみてください。

…てな感じなんですけど、ぼくの個人的環境や個人的感情も多分に入ってますので、皆さんのノウハウもできればお寄せくださいまし。あー質問も受け付け中ですのでよろしく〜。

初版:2006年03月24日 22:23
更新:2006年04月07日 09:36
更新:2006年04月07日 13:23
更新:2006年04月07日 18:14
更新:2006年04月12日 23:06

⇒この記事をふくむカテゴリー [ テレビ◎ネット ] もどうぞ。
at 22:23:37 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_708.trackback

podcast journal - ポッドキャストジャーナル
[事例] ビデオPodcast実践講座: 「ビデオPodcast実践講座 - テレビ◎ネット」より ビデオポッドキャスト(...
2006/03/28 21:09
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

庶民の生活に視点を移しはじめた米テレビ番組 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
市民ボランティアの動画配信(兵庫県相生市) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
「“ウケる動画”の10のポイント」を検証してみる。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
テレビなんて見なくても困らない。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
[動画]忍者ネコ - [ f ]ふらっとどらいぶログ