| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年12月15日

久米宏のCAR TOUCH!!

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : テレビ◎ネット ]

きょうから、GyaOでの「久米宏のCAR TOUCH!!」というストリーミング番組が始まったと知り、さっそく視聴してみた。

クルマがテーマの番組ということで、文化人ウンチク系かとも思ったけど、いい意味での久米さんらしさが出ていたと思う。クルマのデザインを入り口にして、そこに込められた思想や文化を語る。「日本車はハイテクとアニメ」と、対談相手の多摩美の先生が語っていたけど、じゃあガンダムチックとよく言われるスタリオンなんか典型的な日本車だなーと思った。

ところで30分ものネット番組を通しで見たのはこれが始めてなんですけど、やっぱりですね、ブラウン管に映し出されるテレビとは違う演出構成を考えたほうがいいと思った。なんつーか、パソコンの前の視聴者には「こらえ性」がない。ザッピング世代のテレビ視聴者以上に。だからもっとテンポアップして、ざっくりとポイントだけ見せてもらいたいという気分になった。この番組の尺は15分でいい。そのかわり、補足コンテンツとしてテキストベースのwebページをつけてもらいたい。多摩美の先生の名前とか著書とか、レファレンスできないし。

制作は、久米さんの所属するオフィストゥーワン。今後の展開を考えてのことだと思うけど、だからこそ、ネット向きのコンテンツを考えてもらいたいと思った。久米さんはもともとシャープな切り込みが身上のひとだし、ネットとの相性はいいと思う。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ テレビ◎ネット ] もどうぞ。
at 15:05:08 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_622.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

庶民の生活に視点を移しはじめた米テレビ番組 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
市民ボランティアの動画配信(兵庫県相生市) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
「“ウケる動画”の10のポイント」を検証してみる。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
テレビなんて見なくても困らない。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
[動画]忍者ネコ - [ f ]ふらっとどらいぶログ