| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2009年03月19日

コンニャクパウダー入りで小腹を満たす「コバラピタリガム」

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : news ]



 クラシエフーズ株式会社は、ちょっとすいたおなかに満足感を与える『コバラピタリガム』を2月23日より発売開始する。
 同社は、コバラ満たしのためにガムを食べているユーザーが多いことに着目。発泡パウダー、コンニャクパウダー、ブドウ糖、さとうきび繊維(爆砕発酵バガッセ)の4つの素材による発泡・膨張効果でコバラを満たす。噛むとガムの内部の発泡パウダーが口の中で弾け、コンニャクパウダーがおなかの中で200倍に膨らむ。また、ブドウ糖を直接配合することで、食事をした後の様な満足感が素早く得られ、さとうきび繊維が腹持ちをよくする。
 ガムをしっかりと噛むことで満足感を促進するため、形状を噛みごたえのあるブロックガムにしている。さわやかなグレープフルーツソーダ味で、噛んだ瞬間、爽快感が味わえる。9粒入で希望小売価格126円(税込)。
[ 噛んで弾けて膨らんでおなか満足「コバラピタリガム」 - Ameba News [アメーバニュース] ]
なかなか実物に出会えないんですが…どこで売ってるのかなあ?

⇒この記事をふくむカテゴリー [ news ] もどうぞ。
at 18:36:11 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_1392.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「ソニー復活」が意味すること - [ f ]ふらっとどらいぶログ
ブレない「ビジョン」が求められる時代 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
放射線量基準データ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
放送局はどっちを向いているのか。被災者か視聴者か。 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
メディアが「フリー」化していく時代に… - [ f ]ふらっとどらいぶログ