| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年04月03日

カルディナ、ご臨終

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : 青空整備日誌 ]

去る2005年03月30日(水)午前中、カルディナ事故る。やったのは、ぼくではない。
写真はこの翌日、トヨペットにレッカーで運ばれたカルディナを見に行ったときのもの。


…ひでえ。縁石を乗り越えているためにオイルパンとか下回りもやってるし、フレームも曲がってしまっているらしくドアも開かない。
「もし修理するとしたら100万以上…」とトヨペットのひとは言ったが、見積りを出すまでもない。工賃かけてバラして詳細を調べる気にもならない。全損レベル。廃車決定。
反対側から見ると全然生きてるのが、悲しい。ま、事故車ってだいたいそんなもんだと思うけど。

もう一枚。


ぼくはクルマを擬人化する傾向があるらしいのだけど、やっぱ、かわいそうだなあ、こんなの見てしまうと。モノとしての人生をまっとうさせてやりたかった。
そんなわけで、これまで、足で使う車だから手間かけたくないと言いつつも、けっこう手間をかけてきたカルディナは、一瞬にして、パーになりました。このカテゴリーでのアイテム追加も、これで最後になると思います。

ドライバーの皆さん、緊急時には決して「思わず」ハンドルを切らないでください。
運転中は決して気を緩めず、対応可能なスピードで走り、何か飛び出して来たら、ハンドルを切らずに目一杯に急ブレーキをかけましょう。
さいわい今回は物損だけで済みましたが、ハンドルを切ったがために、悲しい二次災害を呼び込むかもしれませんから。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 青空整備日誌 ] もどうぞ。
at 17:21:35 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_403.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

スーパーラストガードで超手抜き防錆対策 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
バッテリー再生事業、全国展開へ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
[新常識]暖機運転をしてはいけない理由 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
嫁にいったクルマ達 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
現場のおっちゃん - [ f ]ふらっとどらいぶログ