| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2005年02月12日

ブレーキパット交換の前に…

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : 青空整備日誌 ]

アシのカルディナ車検近し、フロント左ブレーキの磨耗センサーってゆーか、ブレーキパッドウェアインジケーターってゆーのか、パットが薄くなるとローターに当たってキーキー音を立てる金属片があるんですけど、しばらく前からそいつが走行中断続的に異音を立てるのでまずそれを。


まず左のジャッキアップに一苦労。

ブレーキを解除してジャッキアップすると、ジャッキが傾いてしまう。タイヤが動いてしまうから。ふだんはだからブレーキ引いたまま上げちゃうのだが(←たぶん反則)、パット換えなきゃいけないのでそういうわけにもいかず。で、油圧ジャッキはこの通り、半分壊れてる。一応持ち上がるのだけど危険。…考えた挙句、まず車載ジャッキで上げ、それを油圧ジャッキでさらに持ち上げ、車載ジャッキの傾きを正してから、油圧ジャッキを降ろすという、ややこしい作業に。油圧ジャッキを降ろすときは慎重に。そのあと、車載ジャッキが万が一外れた場合に備えて、再度油圧ジャッキで軽く支える。

ふう。あ、砂利敷き駐車場なんで、ジャッキは鉄板の上でやってます。以前はベニヤ板でしたがグレードアップしました。近所のホームセンターで安く買えるので。なお砂利もセルフサービスで敷きました。


ジャッキポイントの右のへこんでるとこ、こないだ自分でやっちまいました。緊急事態だったんでしょうがなかったです(言い訳)。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ 青空整備日誌 ] もどうぞ。
at 19:12:58 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_381.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

スーパーラストガードで超手抜き防錆対策 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
バッテリー再生事業、全国展開へ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
[新常識]暖機運転をしてはいけない理由 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
嫁にいったクルマ達 - [ f ]ふらっとどらいぶログ
現場のおっちゃん - [ f ]ふらっとどらいぶログ