| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2007年08月27日

ネット動画制作マニュアル(for Windows)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : テレビ◎ネット ]

最近、YouTubeなどの動画共有サイトだけでなく、mixiやMySpaceといったSNSなどでも動画を公開できるようになりました。ここでは、デジタルビデオカメラや、デジカメやケータイで撮った動画を編集・エンコードして、公開するまでの手順をまとめてみました:wink:

ふだんぼくが使っている自作のマニュアルをもとに書きました。ほかにもいろんなやり方があると思いますが、ま、叩き台ということで:ase:

まず環境について。
・OSはWindowsです。Macのことはよくわかりません。
・主に使用しているデジタルビデオカメラは使い慣れたハンディカムDCR-PC101。ミニDVカセットテープに録画するタイプのものです。ハイビジョンではありません(ハイビジョンならMacにしましょう)。
・デジカメは複数使っていますが、動画はMotion JPEG(拡張子AVI,MOV)。ケータイ動画は3GPP2(拡張子3G2)です。
・主に使用しているビデオ編集ソフトはAdobe Premiere Elements 1.0(←古!)です。凝った編集をしないのであれば、ソフトは何でもいいと思います。店頭で気に入ったパッケージソフトを買ってください。Avid Free DVなんてのもありますが使ったことがないのでわかりません。
・エンコードにはQuickTime Pro 7.1.6を使っています。
・アップロード先には高画質&多機能な国産の動画共有サイト、mooomを主に利用しています。ほかにもいろいろありますから、気に入ったところをどうぞ。

【Premiere Elementsで編集】

※デジタルビデオカメラで撮った動画はPremiere Elementsで編集します。

■キャプチャー:前後には余裕をもたせて、ざっくりと取り込みます。

■トリミング:タイムラインに並べた各クリップの最初と最後の部分をちょきちょきと切り詰めます。中抜きをしたい場合はレーザーツールで分断します。カットするタイミングは、音声の切れ間が良いです。

■並べ替え:撮った順に並べても別にいいんですが、構成モノならちゃんと並びかえましょう。

※動画共有サイトでは、サムネイル静止画がけっこう重要です。mooomでは静止画像の変更ができますが、YouTubeだと、たしか動画の真ん中が静止画像になります。アップロード先によっては静止画ポイントを見越した編集をするといいかも。

■オープニング、エンディング:これはお好みで。凝りだすときりがない一方、別になくてもいいです。テレビ番組やDVDソフトなんかと違ってネット動画はあえてパッケージ化する必然性がないですし。

■ロゴを貼る:ぼくの場合、「これはワタクシfratdriveの動画です」と主張するための自分用のロゴがありまして、それを追加したトラックに不透明度30%で入れたりしていますが、別になくてもいいです。

■テロップ背景:テロップを入れる場合、薄く背景を敷いておくというやり方もあります。お好みで。

■テロップ:テロップを入れる場合、文字サイズは大きめにしておいたほうがあとあと読みやすいです。

■トランジション:場面転換効果です。ビデオ編集ソフトによって違いが出る点かもしれませんが、ぼくはあまり使いません。

■BGM:ぼくは入れません。フリーで使えるいい音源があれば使うかもしれませんが。FlipClipはBGMがつけられるそうですね。

■エフェクト:彩度調節はたいていやっています(Premiere ElementsだとProcAmpで「彩度120」)。ガンマ、コントラストなども必要に応じて。逆光にはシャドウハイライトですが、これはエラーが出る可能性あり、要注意。音声では必要に応じてマイクノイズ(ノッチで特定域を消すか、ハイパスで特定以下を消すか)、音量調節など。

■加工済avi出力:ファイルの種類はMicrosoft AVI(注意:Microsoft DV AVIではなく)。圧縮形式はDV Codec "Iris"を使っています。また、「キーフレームとレンダリング」の設定で「ビデオフッテージのインターレース解除」にチェックを入れておきます。

→次は【QuickTime Proでエンコード】に。

【QuickTime Proで編集】

※デジカメやケータイの動画はQuickTime Proを使っています。

■編集:トリミングしてカットを並べます。実際のところ、デジカメやケータイの動画は「ちょっと撮った」程度のものが多いので、せいぜい数カットを並べる程度です。

■オープニング、エンディング:QuickTime Proでも一応できます。お好みで。

■ロゴを貼る:別になくてもいいです。ロゴをムービー全体に追加、「ストレートアルファ」。

■加工済mov出力:「名前をつけて保存」(別ファイル作成)→「独立再生形式のムービーとして保存」で。たんに「保存」だと、参照ムービーになっちゃたりしますから気をつけて。

→次は【QuickTime Proでエンコード】に。

【QuickTime Proでエンコード】

たんにAVIやMOVファイルに出力しただけではファイルサイズが大きすぎるので、アップロード用に圧縮した動画ファイルを作ります。

エンコードは携帯動画変換君あたりでも、うまくいくのならいいのかもしれませんが。。。3,400円とそんなに高くないし、QuickTime Proを買っておいて損はないと思います。

ここではMPEG4フォーマットにエンコードします。「ファイル」→「エクスポート」で、「ムービーからMPEG-4」を選択。「オプション」を開き、以下のように設定。

ファイルフォーマット:MP4

[ビデオ]

ビデオフォーマット:MPEG-4 高品質

ビデオデータレートですが、

1720kbps →総データレート1848kbps(1分あたり12.8MB)
1900kbps →総データレート2028kbps(1分あたり14.1MB)
2080kbps →総データレート2208kbps(1分あたり15.3MB)
…と、いろいろ試行錯誤した結果、
1200kbps →総データレート1328kbps(1分あたり9.5MB)
…あたりで充分かなという結論に。
当然、データレートを上げれば高画質になりますが、そのぶん、ファイルサイズがでかくなります。動きの激しい動画はファイルサイズに目をつぶって高めのデータレートでエンコードするなど、工夫してみてください。

その他の設定項目は、

イメージサイズ 320×240 QVGA
(mooomだと480x360のワイドサイズも可)
フレームレート 30
キーフレーム 24

[オーディオ]

オーディオフォーマット:AAC-LC(ミュージック)
データレート:128kbps
チャンネル:ステレオ
出力のサンプルレート:44.100kHz
エンコードの品質:高品質

※MPEG-4ではなくH.264という選択肢もありますが、ぼくはいまのところ、H.264を使ってません。かつて苦労した過去があるし、1000kbps以上でエンコードした場合、MPEG4とH.264との間に、画質面で有意な差はほとんどないと感じているので。ファイルサイズも変わらないし、H.264にする必要はいまのところ感じていません。

【動画共有サイトにアップロード】

ここではmooomにアップする例を挙げます。

Upload Moviesのページからアップロードします。アップロードできるのは最大50MBまでのファイル。

サーバーでのエンコードが終わったら、「スチール画像を変更する」でサムネイルの静止画をベストな位置に変更します。ネット動画はタイトルと静止画がキモですから、この作業はやっておいたほうがいいです。

「地図に配置する」を使うと、ページに地図が貼り付けられるほか、Video Mapsに動画が追加されます。

「プレーヤーを変更する」では表示サイズや背景色を変えることができます。

【最後に】

…以上でおしまいです。いろいろ書きましたが省略できる工程もいっぱいあるので、そこらは適当にやってみてください。また、ぼくの動画はコチラなどにあります。

撮影や編集のテクもそこそこ重要ですが、いちばん大事なのは、「面白いモノが撮れた」かどうかです(「面白い」=「興味深い」)。

面白いモノが撮れたら、ぜひアップして見せてください。その面白さをみんなでシェアしましょう:!:

【おまけ(8-31追記)】

ぼくがmooomにupしたなかでいまのところ再生回数がいちばん多い動画はこれです。なんでこれなのか、よくわからないんですが…?


■関連記事:「“ウケる動画”の10のポイント」を検証してみる。

⇒この記事をふくむカテゴリー [ テレビ◎ネット ] もどうぞ。
at 17:50:42 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_971.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「空気を読んで笑うな!」(悪夢ちゃん) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
スーパーな庶民に凡庸なエリートがぶら下がる奇妙な国ニッポン - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蹴散らして前へ! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
昼寝するメダカ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
真面目に働くのは正しいことか? - [ f ]ふらっとどらいぶログ