| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2006年10月10日

ネット⇒テレビ

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : テレビ◎ネット ]

ネットで吸い上げたコンテンツをテレビに、という動きが、複数の動画共有サービスで立ち上がっている。

ワッチミーナプロジェクト2007」でも書いたワッチミー!TVでは、フジテレビの新番組「知的冒険 ハッケン!!」と連動、身近なスクープ情報を募集している。

そのうち、「そんなんあり〜!」な映像大募集!!に、こんなネタを送りました。



番組制作サイドとしてはすでにmooomにupしたもので、かつ、同じギョーカイ人からのネタということで二重に魅力のない投稿だと思うけど、たぶんこういうのを募集してるんじゃないかなと思って。

また、AmebaVisionでは、テレビ東京「うぇぶたま」と連動。動画投稿を募集している。
ネット上に眠る金の卵を発掘!
この番組はインターネットの世界から「金のたまご」を発掘するバラエティ番組です。(中略)スタジオには各業界の第一線で活躍してるバイヤー陣もいます。面白いと思ったら、そのまま商品化を検討してもらいます。
…といった狙いで、「キャラクター」「自作ゲーム」「音楽系」「Flashアニメ」「ネットアイドル」「お笑い系」「CG」「発明もの」「自主映画」といったジャンルの動画を期待している。

まず番組コンセプトがあり、それに沿った内容の動画を、動画単体で募集している点はいずれも共通している。…応募側にしてみればすこしハードルが高い。こうした手法が果たして成功するかどうか。なかなか厳しいかもしれない。

投稿側にしてみれば、自分が持っているコンテンツがどんなジャンルに属するどんなクオリティのものかを見極める必要がある。相当にコントロールのいいピッチャーでないと、そんな球は放れないのではないかな〜。それに、そうした見極めは本来、番組制作サイド(構成作家やディレクターなど)が負担すべきもの。それをパンピー(一般ピープル)に丸投げするのは、都合のいい発想にも思える。

以前、コチラ
面白い動画が、単体でもマッシュアップでもいいけど、テレビ番組とかのメジャーに吸い上げられる道筋があれば、才能を誘い込むことができる。
…などと書いた。ネット⇒テレビの流れが、やっと起きてきたことはうれしい。

でも、たぶん、大量の素人動画のなかからイケるものを拾い出すのは、プロの目利きによる相当に地道な作業が必要になるのではないだろーか。窓口をオープンさせたら、ナイスな投稿が向こうからわんさか、ということにはならないだろう。まあ、そこまで期待はしてないだろうーけど。

ゴミ投稿ばかりが送られてきた挙句、「こりゃだめだ」と放り出してしまうようでは、ネット⇒テレビの流れが閉ざされてしまいかねない。それが心配。

参照:素人投稿動画は本当に『ごみ』なのか?

⇒この記事をふくむカテゴリー [ テレビ◎ネット ] もどうぞ。
at 10:10:11 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_837.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「空気を読んで笑うな!」(悪夢ちゃん) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
スーパーな庶民に凡庸なエリートがぶら下がる奇妙な国ニッポン - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蹴散らして前へ! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
昼寝するメダカ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
真面目に働くのは正しいことか? - [ f ]ふらっとどらいぶログ