| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2010年09月11日

塩風呂まとめ(ソルトバス、塩浴)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : news ]

「入浴剤の代わりに塩を風呂に入れると体がよく温まる」…という経験則があったので、その効果は科学的にどう説明されているのか、そして、どんな塩をどのくらい入れれば効果的なのか、をネットで調べてみました。
ぐぐってみると、あやしげで根拠のなさげな民間療法的説明に満ちあふれていたのだけど、そのなかで、社団法人日本塩工業会の顧問、尾方昇さんという方の「塩の情報室」というホームページが信頼できると思ったので紹介です。
塩浴の温熱効果
塩の入った温泉は「熱の湯」といわれます。ポカポカ暖まる、湯冷めしない、抹消血管の血流が良くなる、などの効用があります。塩浴後の体温変化を見ると普通のお湯に入るのに比べて体温の低下が遅く、抹消血管の血流が良くなる結果を図に示しました。これは家庭用の風呂180リットルに大匙3倍(0.01%)で効果があることがわかります。
冷え性、肩こり、腰痛などには効果があります。末端血流の改善効果から、抜け毛が減る、痔に効果があるなどもいわれますが、試してみる価値はあります。ただしあまり大きな期待をしないで下さい。自然塩でないといけないという宣伝をよく見かけますが、どの塩でも効果は同じです。
[ 塩の情報室 ]
さらに続けて。
塩浴の美容効果
塩浴では角質が軟化して、余分な角質を取り、隅々まできれいにする効果があります。皮膚表面はツルツルになります。
アトピー性皮膚炎への効果
アトピー性皮膚炎への効果が注目されます。これは海水浴がアトピー性皮膚炎に効くという結果があり、その延長として塩浴の効用が注目されます。これは、1日2回1週間の海水浴治療ですが、皮膚科治療を併用した一種の合宿の成果であり、さらに海水浴は日光浴や運動を併用しているので、塩浴がそのままの効用で効くということにはなりませんが、試してみる価値はあるでしょう。ただ、海水浴でも悪くなる例がありますから注意深くやるようしましょう。
塩浴、塩マッサージをするときの注意
塩浴は塩を選びません。食塩が一番やすくてきれいなのでよいでしょう。(略)自然塩がよいというのはウソです。国内で売られているのは総て海水原料の自然塩です。苦汁、ミネラルが多い塩が良いということもありません。
塩浴、塩マッサージの後はきれいに塩分を洗い流してください。塩が皮膚に残って荒れる人がいます。浴槽の金属部分もきれいに洗い流さないと浴槽を痛めます。


以下いちおう、他のサイトの情報も参考までに。

集英社の通販サイトでは、
塩は東洋医学では体を温める“陽”の食べ物とされています。塩風呂に入ると、末梢の血流がよくなり入浴後も温かさが持続します。
だとか、
塩をお風呂に入れると体の隅々まで温まった血液が巡るため入浴後もポカポカ感が持続し、冷え予防や代謝アップにつながります。また、塩に含まれている成分の保湿効果でしっとりつるつるに!
とか書いてます。
また伯方塩業株式会社のサイトでは、
塩浴では、塩を入れたお風呂に入ったり塩を溶かした塩湯で体を洗います。塩化ナトリウム含有の温泉に入られたことはあるでしょうか?塩湯に入ったり、塩浴をすると、ポカポカと体の芯から温まり、血行もよくなり湯冷めもしにくいようです。
もうひとつ。整体院をやっている方のサイト。
塩を入れるだけでもお湯が柔らかくなって、気持ち良く入浴できますし、身体をポカポカにあたためるという塩風呂の一番の効能を手軽に利用できます。
もともと温泉の中でも、食塩泉は「ぬくもりの湯」「熱の湯」と言われてきたほど、入浴後の温かさが長い時間消えないのです。
塩風呂が温かさを持続する理由は、入浴後に肌に残る塩のためです。塩が残っていると汗が蒸発しにくくなり、保温効果が得られるのです。
[ 冷え性改善対策研究所 ]
肌に残る塩が保温効果の理由?…なら汗にも保温効果があるってことですかねえ。
お風呂から上がった後シャワーで流さない!そうすると塩と皮脂がくっついてお肌をコーティングしてくれるの!その結果体温を体ん中に閉じ込めてくれて冷え症改善につながるんだって。[ link ]
など、類似の説明は多く見ました。「塩に含まれるミネラル分が、皮膚をおおい、湯冷めしにくい身体にしてくれます。[ 冷え性の方には塩風呂 ]」という説明もありますが、ぼくとしてはどうかな~という気がしますね。

海水はアトピーに良い→アトピーに塩風呂が効く、という話もずいぶんとあります。
アトピーがひどい時は漢方の先生の指示で塩風呂に入っていました。
湯船に大さじ1杯の塩を入れます。
塩は食卓で使う普通の塩でいいのですが、さらに深く考えるなら、より自然な海で作られたとか、ミネラル分の多いお塩がいいと思います。
私は当時海洋深層水の塩を使ってました。汚染されていないという意味です。
アトピーには海水浴がいいと一般的に言われていますが、それは皮膚の表面にマグネシウム等のミネラルを補ってあげるといいからのようですね。
塩のお風呂は海水浴風で、重曹のお風呂は温泉風かな~なんて思ってます。
(略)
お風呂に入れるのは、はじめ少しずつしみないか確認しながらがいいですね。
かゆみの軽減が期待できますね。
私は毎年冬は足が乾燥して痒くてたまらなかったのですが、塩のお風呂で治りました。
[ link ]
深く考えると海洋深層水、というのは僕にはわかりませんけど、整体院とか漢方の先生とか、塩風呂はどうも東洋医学系なのかなあという感じはしてきました。

それから、「食卓塩などでは効果は期待できません。天然の自然塩をおススメします」など、粗塩、天然塩、自然塩…が良いと書いている方はたくさんいますが、上記の通り、「自然塩でないといけないという宣伝をよく見かけますが、どの塩でも効果は同じです。」「苦汁、ミネラルが多い塩が良いということもありません。」と尾方昇さんはバッサリ否定しています。ありがたいです。だって高いんだもん。ぼくはスーパーで買ったいちばん安い塩事業センターの食塩、1kg98円(ロヂャース価格)を使っています。
『食塩』は、日本国内の海水から濃い海水をつくり、煮つめて乾燥させるという方法でつくられています。(食塩パッケージの説明文)
…ということで、原材料は「海水(日本)」だけ、工程は「イオン膜、立釜、乾燥」といたってシンプル。塩事業センターのサイトの説明では、
1. 日本の海水を原材料として
2. 海水中にイオンとなって溶けている塩分を“イオン膜”により集めて濃い塩水をつくり
3. “立釜”(密閉した釜)で煮詰めて塩の結晶を取り出し
4. “乾燥”させて
作ったものだとのこと。
「立釜」の過程でマグネシウムやカルシウムなどの成分は、ほとんどにがりとして釜に残ります。
ということですが、まあ、少なくとも原料は100%天然。

お湯に入れる量はどうでしょう。尾方昇さんは
家庭用の風呂180リットルに大匙3倍(0.01%)で効果がある
としていますが、
家庭で塩風呂をする場合、一般的な家庭の浴槽であれば、200g~1kg程度を溶かします。
[ link ]
だとか
天然塩をひとつかみお風呂に入れます。[ link ]
だとか(ひと握り=15g程度、としている説明もある。大さじ1杯が15g程度だから、指先でつまんだ程度かな?)
コップ半量くらい
[ link ]
だとか
湯船に、自然塩500gを加えてよくかき混ぜる。
[ link ]
だとか
湯ぶねに粗塩(あらじお)を1キロ入れる。
[ link ]
だとか。アトピー対策としての説明では、
海水は、塩分濃度1kgの水に28~35gの塩分が入っているそうです。
なので、ご自宅のお風呂によりますけど。数杯入れればOKかと思います。
だとか
海水と同じ濃度にするだけの塩を入れてください。
(舐めてみてショッパイと感じるくらいです)
その濃度で染みる場合は少し薄めてもかまいません。
だとか。
※やってみるとわかりますけど、しょっぱいと感じるには相当な塩を入れる必要があって、入れ過ぎじゃないかなあ~って思いますが。何事も「過ぎ」はよくないんじゃないですかねー。

俗にいう【塩信者】という方々がけっこういるらしいのですが、「塩を入れると体中の血流が良くなって毒素が抜け出しやすい」(解毒作用、デトックス効果)とか、さらには「お風呂に塩を入れると、体にたまった電磁波がとれるとか」などという情報も。

ま、僕は「安い食塩を大さじ3杯」で体があったまるんなら、それでいいと思ってます。

■追記2010-09-12
大さじ3杯は15g×3=45g。重曹風呂が大さじ2杯(15g×2=30g)だからそれより若干多い。というか普通の入浴剤が1回分が30gなので(手持ち調査。40gのものもあった)、大さじ2杯でもいいんじゃないかって気もしました。


⇒この記事をふくむカテゴリー [ news ] もどうぞ。
at 15:16:19 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_1662.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「空気を読んで笑うな!」(悪夢ちゃん) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
スーパーな庶民に凡庸なエリートがぶら下がる奇妙な国ニッポン - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蹴散らして前へ! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
昼寝するメダカ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
真面目に働くのは正しいことか? - [ f ]ふらっとどらいぶログ