| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年12月27日

インターネットが新聞を追い抜いた!

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : news ]

…といっても、アメリカの話。


いずれ日本もそうなることは確実だろうけど、意外だったのはコレ。
最も利用しているメディアはテレビ(TV)で,70%の人が主要なニュース収集メディアとしてTVを挙げている。
アメリカ人ってそんなにテレビ見てたんですね。

それにしてもネットの伸びは著しい。「米アマゾン、クリスマス商戦の受注数は過去最高」、「「楽天市場」過去最高の日商30億円」と、やたらと景気がいいし。

かつてインターネットは多様性に満ちた世界にリンクした「わくわくドキドキ」な世界だった気がするけど、いまやグローバル化という均質性に呑みこまれてしまっているようにも見える。でもほんとにそうかなあ〜。

■関連記事:嘘で固めたインターネットと消費者の暴動 - 『情報崩壊バブルの崩壊』(山本一郎)

⇒この記事をふくむカテゴリー [ news ] もどうぞ。
at 18:24:02 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_1284.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「空気を読んで笑うな!」(悪夢ちゃん) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
スーパーな庶民に凡庸なエリートがぶら下がる奇妙な国ニッポン - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蹴散らして前へ! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
昼寝するメダカ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
真面目に働くのは正しいことか? - [ f ]ふらっとどらいぶログ