| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年12月01日

市民ボランティアの動画配信(兵庫県相生市)

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : テレビ◎ネット ]

兵庫県相生市では、市民ボランティアが街の話題をネット動画で配信しはじめたということです。市が音頭をとる「まちづくり」の一環ですが、こうした動きが全国で立ち上がると面白いかもと思います。今後に期待。

 「造船の街」のかつてのにぎわいが去り、人口減少が続く相生市で、古里の魅力を再発見し広くPRしようと、素人カメラマンたちがインターネットで動画配信を始めた。40〜60代の主婦7人のメンバーは、市の花コスモスをグループ名に掲げ、慣れないビデオカメラを手に市内各地を撮影に回っている。
 市まちづくり推進室が今年度の新規事業として広報誌で参加者を募集した。当初1人しか応募がなく、市民講座「まちづくり塾」の受講者に声をかけ口コミで参加者が集まり、ようやく10月に始動した。市の事業といってもメンバーがボランティアとして活動し、市は機材を提供するサポート役だ。
 ほとんどのメンバーは撮影経験がなく、プロのカメラマンに1日講習で撮影や編集方法を学んだ。数少ない経験者の角石淳子さん(62)は「旅先の風景などを撮ってきたが、漫然とカメラを向けていたのだと感じた。人に見せる作品に仕上げるためには、1シーン最低10秒撮影し、なるべく多くのカットを撮ることが必要と分かりました」と話す。
 撮影、編集は家事の合間を見て3、4人ずつが担当している。動画投稿サイトに配信した作品は11月中に4本で、ほぼ週1本のペース。市内のアスファルト歩道を突き破り全国的な話題になった「ど根性大根・大ちゃん」の遺伝子を継ぐ特産大根の収穫、幼稚園のかかし作り、もみじまつり、高校生のファッションショーを1分半〜2分半に仕上げた。
 今のところ、まちづくり推進室の中村美香主事がテーマを提案、事前の取材申し込み、現地に同行しているが、メンバーから「次はカキの水揚げを取材しよう」などアイデアが出始めている。中村主事は「コスモスムービーです、と飛び込み取材できるように一本立ちしてほしい。そのために市民にコスモスムービーの名を浸透させたい」と話す。
 ◇コスモスムービー(相生市)
 相生市からビデオカメラ、パソコン各1台の貸与を受け、イベントなど街の話題を取材、インターネットで動画配信している市民グループ。配信先は動画投稿サイトzoome。メンバーは常時募集中。問い合わせ先は市まちづくり推進室(0791・23・7130)。
頑張ってます:コスモスムービー(相生市) - 毎日新聞兵庫版2008年11月30日


■関連記事:
「“ウケる動画”の10のポイント」を検証してみる。
地域情報は宝の山、掘ればザクザク出てくるかも!
リサーチャーによる地域情報発信講座<1>
リサーチャーから地域情報発信のお願い

⇒この記事をふくむカテゴリー [ テレビ◎ネット ] もどうぞ。
at 15:04:52 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_1246.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「空気を読んで笑うな!」(悪夢ちゃん) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
スーパーな庶民に凡庸なエリートがぶら下がる奇妙な国ニッポン - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蹴散らして前へ! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
昼寝するメダカ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
真面目に働くのは正しいことか? - [ f ]ふらっとどらいぶログ