| 取扱説明書 | 吉見直人(管理人) | お便り | Nucleus CMS Japan |

2008年10月30日

テレビを全く見ない子供は成績が悪いという調査結果

[ 投稿者 : fratdrive ブログ : [ f ]ふらっとどらいぶログ カテゴリー : news ]

うーん。もうちょっと突っ込んだ調査求む。家族関係とかの要因かなあ〜?
 テレビを全く見ない子供は、テレビを見る子供より成績が悪い。8時間前後睡眠を取って朝食を食べ、学校へ行く前に持ち物を確かめる子供は成績がいい――。県教委がまとめた学力調査の分析結果から、こんな傾向が見えてきた。
 学校の指導方法の工夫改善に生かすため、毎年行っている調査。今年は7月9日、県内の公立の小学校5年生と中学校2年生全員(計1万3388人)を対象に実施した。
 国語と数学(算数)で、それぞれ知識と活用を問う問題を出題し、「朝食を食べている」「家の手伝いをしている」「国語の勉強は好きだ」など、意識調査の結果との相関関係を調べた。
 テレビ視聴時間と正答率にも相関があった。両学年とも、テレビやビデオ・DVDを4時間以上見ると答えた子は、それ以下の視聴時間の子より成績が悪い傾向が見られた。しかし、全く見ないと答えた子供は、4時間以上見ると答えた子供よりもさらに正答率が低かった。
 県教委学力向上推進室の津守美鈴室長は、「結果を生かして、食育に力を入れるなど工夫してきた。テレビ視聴と学力の関係は、視聴時間にはテレビゲームで遊んだ時間は含まれていないので、一概には言えません」という。
テレビ見ないと成績悪い? 学力調査を分析 - asahi.com徳島




⇒この記事をふくむカテゴリー [ news ] もどうぞ。
at 17:30:22 | この記事のURL |


トラックバック

このアイテムのトラックバックURL:
http://fratdrive.net/diary/item_1221.trackback

このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。

コメント

コメントはありません

コメント記入



プレビュー

ブログ内新着記事

「空気を読んで笑うな!」(悪夢ちゃん) - [ f ]ふらっとどらいぶログ
スーパーな庶民に凡庸なエリートがぶら下がる奇妙な国ニッポン - [ f ]ふらっとどらいぶログ
蹴散らして前へ! - [ f ]ふらっとどらいぶログ
昼寝するメダカ - [ f ]ふらっとどらいぶログ
真面目に働くのは正しいことか? - [ f ]ふらっとどらいぶログ